「阿波連さんははかれない」に柿原徹
也、楠木ともりら出演決定 主題歌は
TrySail、ハコニワリリィが担当

(c)水あさと/集英社・BILIBILI 水あさと氏による青春コメディ漫画をテレビアニメ化する「阿波連(あはれん)さんははかれない」のメインキャストが追加発表され、柿原徹也楠木ともり、小坂井祐莉絵の出演が明らかになった。第2弾キービジュアルも公開され、主題歌を「TrySail」と「ハコニワリリィ」が担当することも発表された。
 同作は、さまざまな意味で他人との距離をはかるのが苦手な女子高校生の阿波連れいな(CV:水瀬いのり)と、隣の席に座る普通の男子高校生・ライドウくん(寺島拓篤)の、近すぎたり遠すぎたりする“距離感”を描く。原作漫画は、集英社のウェブ漫画サイト「少年ジャンプ+」で2017年から連載中で、単行本は既刊12巻。
 柿原は、阿波連さんやライドウくんのクラスメートで、2人と仲のいい石川役を担当。楠木は、石川の幼なじみで“普通”であることにこだわりをもつ佐藤ハナコを演じる。小坂井は、阿波連さんたちのクラスを担任する体育教師の宮平先生役を務める。第2弾キービジュアルにも、空を飛ぼうとする阿波連さんを肩にかついだライドウくんたちに加え、新キャラクター3人の姿が描かれている。
 麻倉もも雨宮天夏川椎菜の3人による声優ユニット「TrySail」がオープニング主題歌「はなれない距離」を歌唱。エンディング主題歌「キョリ感」を、「HoneyWorks」のゲストボーカルとしても知られる2人組女性ユニット「ハコニワリリィ」が担当する。
 「阿波連さんははかれない」は、MBS、TBS、BS-TBSの「アニメイズム」枠で4月放送開始。以下にキャスト、主題歌アーティストからのコメントを掲載する。
【柿原徹也(石川役)】
Q1. 本作の印象を教えてください。
ほんわかとした癒しの世界観の中に、ちょっとしたリアルが織り交ぜられた不思議な作品だなと思いました。
Q2. 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込みを教えてください。
石川くんは本当につかみどころがなく、ふらっと現れては阿波連さんやライドウの行動のキッカケを作る子です(笑)。柿原らしい石川くんを演じていきます!
【楠木ともり(佐藤ハナコ役)】
Q1. 本作の印象を教えてください。
“なんでもあり”が許される阿波連さんの天然ボケに、ライドウくんが淡々とズブズブはまっていくのが面白くて、どんどん読み進めてしまいます。この2人にしかない空気感や距離感にむずむずしつつ、きゅんとするシーンもたくさんあって……個性的なキャラクターたちに振り回されっぱなしでした!
Q2. 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込みを教えてください。
佐藤ハナコは、とにかく「普通」を一番大切にしているキャラクターなので、私も普通を意識しています。ただ、普通を意識するたびに普通の難しさを痛感し、試行錯誤しながら演じています。阿波連さんとライドウくんに対する反応が皆様に一番近いキャラクターでもあると思いますので、ぜひハナコにもご注目ください!
【宮平先生(小坂井祐莉絵)】
Q1. 本作の印象を教えてください。
キャラクターのビジュアルや阿波連さんとライドウくんの空気感が柔らかくて、でもツッコミどころが多くて思わず吹き出してしまう。そんな印象の作品です。
キャラクターもそれぞれ魅力的で、私は阿波連姉妹が可愛らしくていつもニヤニヤしてしまいます。
Q2. 演じるキャラクターの印象と役に対する意気込みを教えてください。
宮平先生は、学生メンバーを優しく見守る先生でもあり、桃原先生を介抱する保護者(?)でもあり、皆のお姉さん的存在なのかなと思っています。
ゆったりとした話し方に私も癒されながら演じさせていただきました。桃原先生とのやりとりが特に好きです。私も、話し方がゆっくりと周りに言っていただけるので近い部分もあるのかな?と思っています!
【TrySail(オープニング主題歌)】
・麻倉もも
原作のほのぼのとしていて可愛い空気感がそのまま歌になりました!
阿波連さんの表情が想像できてクスッとするワードもたくさん入っているので、歌詞にも注目して聴いていただけるとうれしいです。
アニメと合わせて楽しみにしていてください!
・雨宮天
阿波連さんのはかれない感じをそのまま歌にしたような楽曲ができました。
作品から受けたかわいくてコミカルなイメージを意識して歌いましたので、作品と一緒に歌も楽しんでいただけると嬉しいです。
・夏川椎菜
主題歌を担当することができてうれしいです!
作品のイメージに合わせた演出が盛り込まれた、可愛らしい楽曲になってます!
作品と一緒に楽しんでいただけたらと思います。
【ハコニワリリィ(エンディング主題歌)】
このたび「阿波連さんははかれない」エンディングテーマ曲を担当させていただきます。ハコニワリリィです!
阿波連さんとライドウくんのゆるくて可愛い絡みが本当に大好きで、いつもクスッと笑ってしまいます。あんなに近い距離で会話を交わしていたりするのに、心の距離はゆっくりと近づいていく、そんな2人の関係性にほっこりして癒されますよね。
「キョリ感」という楽曲は、可愛いだけではなく胸もジーンと熱くなるようなこの作品の魅力を、より彩ることのできる楽曲になっていると思います。ぜひアニメと一緒に楽しんでいただけるとうれしいです

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着