アオ高新体操部がインターハイに挑む
「映画 バクテン!!」7月公開 特報映
像&キービジュアル完成

(c)映画バクテン製作委員会 男子新体操を題材とした劇場アニメ「映画 バクテン!!」の公開時期が7月に決定し、特報映像とキービジュアルが公開された。
 「バクテン!!」は、フジテレビなどが東日本大震災の復興支援を掲げてアニメツーリズムを推進する「ずっとおうえん。プロジェクト 2011+10…」の一環として、2021年4~6月に放送されたテレビアニメ。宮城県岩沼市を舞台に、私立蒼秀館高等学校(通称:アオ高)男子新体操部の双葉翔太郎(CV:土屋神葉)ら6人の部員たちの青春を描いた。続編となる「映画 バクテン!!」では、ともに困難を乗り越え、いつしかチームになったアオ高男子新体操部のメンバーたちが、最後の戦いとなるインターハイに挑む。
 特報映像は、6人での最後の試合に向けて気合を入れるキャプテン・七ヶ浜政宗(小野大輔)による号令からスタート。アオ高男子新体操部による華麗な演技シーンや、彼らがインターハイの舞台となる香川県を訪れる姿が描かれている。
 キービジュアルには、アオ高男子新体操部の部員6人に加え、監督の志田周作(櫻井孝宏)とマネージャーの栗駒あさを(佐倉綾音)が、街並みを見下ろす展望台に集まった様子が描かれている。
 なお、2月5日からはA4クリアファイル付きムビチケカードの販売がスタートする。価格は1500円。

新着