韓国で話題となった2人芝居型ミュー
ジカル『天使について~堕落天使編』
追加公演決定 キービジュアル・PVも
解禁

2022年2月24日(木)~3月6日(日)自由劇場にて上演されるMusical 『天使について~堕落天使編~』の追加公演が決定した。3月1日(火)14時開演と3月3日(木)14時開演の2公演となり、1月27日(木)FC先行申込みから発売スタートする。
そしてキービジュアルとPVも解禁となった。
本作品は2016年に韓国で初演され、奇抜な発想、絶妙な構造の脚本、インパクトある楽曲ナンバーで開幕後すぐに話題を呼び、再び2018年にも上演された。その後2021年11月2日に満を期して3度目の再演が開幕し、2022年1月30日までロングラン上演中だ。
本公演では、様々な分野で活躍するキャスト陣によりトリプルキャスト編成で上演。全23曲に及ぶミュージカルナンバーはロックからオペラ アリアまでとジャンルは幅広く、想像を超えた壮大な音楽で物語を綴る。
【物語】
作品の創作に苦しむレオナルド・ダ・ヴィンチのもとに降臨した新米天使のルカと堕天使のヴァレンティノ。そして、ダ・ヴィンチを支える助手のジャコモ。2人の天使と2人の人間が絡み合い巻き起こる騒動を通じて天才芸術家レオナルド・ダ・ヴィンチが残した歴史的な芸術品が誕生した秘密を辿る物語。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着