阿部真央「モンロー」歌詞の意味を考察!優しくしたかと思えば...?

阿部真央「モンロー」歌詞の意味を考察!優しくしたかと思えば...?

阿部真央「モンロー」歌詞の意味を考
察!優しくしたかと思えば...?

10年以上前の楽曲「モンロー」がTikTokで話題!

阿部真央-モンロー【OFFICIAL MUSIC VIDEO】
阿部真央は2009年にデビューした女性シンガーソングライター。
『貴方の恋人になりたいのです』など様々な名曲を発表し続けている彼女ですが、最近ひょんなことから10年以上前にリリースした楽曲が話題になっています。
注目を集めているのは、2010年に発売された『モンロー』という曲。
楽曲の一部が動画投稿サイト「TikTok」の動画に使用されたことがきっかけで、再びブームを巻き起こしているのです。
モンロー 歌詞 「阿部真央」
https://utaten.com/lyric/jb81001015
ご覧いただいたのは冒頭の歌詞。
「モンロー」という言葉から歴史に名を残す大女優「マリリン・モンロー」を連想した人も多いと思いますが、その通り多くの男性を虜にした彼女をモチーフにした楽曲です。
といってもモテモテのストーリーを語るものではなく、気になる異性だけ振り向いてくれないというもどかしい恋心が歌われています。
優しくしたかと思えば 次はあの子の元へと
楽曲の視点は、とある異性に恋心を抱く主人公のもの。
相手もかなりモテるのか、マリリン・モンローのように恋において無敵だった主人公も、なかなか相手を振り向かせることができないようです。
TikTokで話題になっているのは、そんなモヤっとした心境が歌われている「優しくしたかと思えば 次はあの子の元へと」という歌詞。
カメラ目線でキュートな表情、悩む表情を見せる動画が連日のように投稿されています。
モンロー 歌詞 「阿部真央」
https://utaten.com/lyric/jb81001015
相手が浮気性なのか、それともただ優しいのか、片思いする側としてはヤキモキしてしまいますね。
しかし、それでも強気なのが『モンロー』の主人公の魅力。
この後は冒頭でも歌われていた次の歌詞が繰り返されます。
モンロー 歌詞 「阿部真央」
https://utaten.com/lyric/jb81001015
主人公は愛してやまない相手と無事に結ばれるのでしょうか?
主人公の思いは届いたのか?
モンロー 歌詞 「阿部真央」
https://utaten.com/lyric/jb81001015
隣にいるという描写から2人はそこそこの関係であるようですが、相手は主人公だけをまっすぐに見てるわけではないようですね。
そんな状況だからこそ燃え上がってしまうのか、主人公も引く気はない様子。
「何があっても振り向かせる!」という強い気持ちが後半の2行に色濃く現れています。
モンロー 歌詞 「阿部真央」
https://utaten.com/lyric/jb81001015
最後のサビをご覧いただくとわかる通り、楽曲中では2人がどうなったのかは描かれていません。
はっきりしているのは、主人公が相手にぞっこんだということのみ。
甘美な魅力を持ち合わせる主人公がここまで夢中になる相手って、どんな人なんでしょう?
いずれも答えはわかりませんが、だからこそ色々想像しながら楽曲を楽しんでくださいね。
ぜひフルバージョンも聞いてみて!
TikTok上で使用されているのは、『モンロー』の一部のみ。
TikTokの投稿から同曲にハマったという人はぜひフルでも聞いてみてください。
また、阿部真央はこれまでに様々なシングルやアルバムをリリースしています。
あわせてチェックしてみてくださいね。

アーティスト

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

新着