AKB48徳永羚海『下北FM』満を持し
ての初出演 JC思い出振り返る

「今までやったことがないことにも挑戦
して、多くの人に見つけてもらいたいで
す!」

AKB48チーム8鳥取県代表の徳永羚海が2022年1月27日、「下北FM」に出演。「下北FM」は大蔵ともあきがメインMCを務め、下北沢のカフェ・エクスプレッサーから毎週、無観客配信で生放送を実施。毎週アイドルがゲストで出演し、世界に向けて放送している。「れみたん」の愛称でファンにも人気の徳永羚海が下北FMに満を持しての初出演。緊張する様子もなく最初から最後まで笑顔でトークを展開。

番組では「中学校時代の思い出ベスト3」を振り返り。3位は「部活」と掲げて「ソフトボール部に入っていました。セカンドを守っていました。1年生では何もできなくて大変でした。チームプレーの大切さを学ぶことができました」と語っていた。

2位は「修学旅行」と掲げて「砂丘に行きました。楽しかったです」と笑顔で振り返っていた。

1位は「行事(文化祭&体育祭)」と掲げて「文化祭では有志で劇をしました。とても良い作品ができました!本番前の円陣が楽しかったです!主演女優ではなかったです(笑)」とにっこり。「体育祭では、学年全員リレーがありますが、3年連続で優勝しました。3年連続で優勝したのは私一人だけなんです!ハチマキはおしゃれにしていました。スポーツは好きです」と振り返っていた。

他にも今年の抱負として「高校生になりますので、活動の幅が広がると思います。モデルや女優など今までやったことがないことにも挑戦して、多くの人に見つけてもらいたいです!」と意気込みを語っていた。
徳永羚海(ツイッターより)

徳永羚海(ツイッターより)

アーティスト

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着