“藤木”成田凌(左)と“香川”升毅(C)日本テレビ    

“藤木”成田凌(左)と“香川”升毅(C)日本テレビ    

「逃亡医F」次週予告のシーンに反響
 「成田凌と松岡昌宏のキスに全て持
っていかれた」

 成田凌が主演するドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)の第3話が、29日に放送された。
 本作は、恋人殺しのぬれ衣を着せられ、指名手配犯へと転落した天才脳外科医・藤木圭介(成田)が、真犯人を突き止め、復讐(ふくしゅう)するために逃亡を図る物語。(※以下、ネタバレあり)
 逃亡を続ける藤木は、香川(升毅)が経営する喫茶店に残された海洋観測士の美香子(森七菜)に連絡を入れ、路線バスの中で落ち合う。
 藤木は「事件のカギを握る帝都医科大学の都波教授(酒向芳)が店に現れたら、連絡してほしい」と告げると、再び美香子の前から姿を消す。
 しかし、その後、美香子から渡された香川の手作り弁当を食べた藤木は、香川の味覚や聴覚の異常を感じて、喫茶店に引き返す。
 藤木の予想通り、香川は脳腫瘍の一種である聴神経腫瘍を患っていた。香川は手術を受ける決心をするが、翌日に控えた娘・空見子(夏子)の結婚式で料理を作ることができれば悔いはないと語り、結婚式後に手術を受けることを決める。
 一方、藤木の亡くなった恋人・妙子(桜庭ななみ)の兄・拓郎(松岡昌宏)は、刑事の筋川(和田聰宏)と共に、藤木の行方を追っていた。
 そして、結婚式当日、香川は会場で料理を作るが、病状が急激に悪化。会場に警察の追っ手が迫る中、藤木は香川の手術に踏み切る。
 放送終了後、SNS上には、「逃亡しながら人を助けるという異色の医療ドラマで、面白い」 「成田凌と森七菜の組合せが良過ぎる」「頭がい骨にドリルの手術が衝撃的だった」などの感想が投稿された。
 また、次週予告で、拓郎が藤木に人工呼吸をしているシーンが放送されたことから、「ドラマ最初のキスシーンが成田凌と松兄なのは想定外過ぎる」「成田凌と松岡くんのキスシーンを見れるとか聞いてない」「成田凌と松岡昌宏のキス(人工呼吸)に全て持っていかれた。ドキドキする」といった反響が集まった。

アーティスト

エンタメOVO

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着