HAN-KUN(湘南乃風)、横浜中華街映画祭への描き下ろしSong『春節』のMVが遂に解禁!

HAN-KUN(湘南乃風)、横浜中華街映画祭への描き下ろしSong『春節』のMVが遂に解禁!

HAN-KUN(湘南乃風)、横浜中華街映画
祭への描き下ろしSong『春節』のMVが
遂に解禁!

HAN-KUN、横浜中華街映画祭へ描き下ろした『春節』MV解禁!

ソロとしても、湘南乃風ボーカリストとしても唯一無二の歌声で多くの音楽ファンを魅了する、HAN-KUN(湘南乃風)が横浜中華街映画祭の為に描き下ろした「#がんばれ中華街」公式応援Song『春節』のMVが、春節の初日である本日遂に解禁された。
さらに、2月15日 に横浜中華街映画祭特設サイトにおいて、MVと連動したドキュメンタリー短編映画の公開も決定。この2つは総じて「Odore.」という作品として完成する。
横浜中華街映画祭は、「信頼」「記憶」「温度」「伝統」そして「対話」と、横浜中華街を舞台にした5つのテーマを5人のクリエイターと横浜中華街が一緒になって創り上げた映画祭。遂に最後の作品となる「Odore.」は、「対話」がテーマとなっている。
▲HAN-KUN(湘南乃風)『春節』MV
『春節』は、HAN-KUN(湘南乃風)が横浜中華街映画祭の為に描き下ろした楽曲。
そして、ダンスを知らない人でもダンスを見て感じて楽しめる世の中にしたいと信念を持つ世界的ダンスチームGANMIのリーダーSotaとの出会いからこの映像が誕生した。
MVでは、HAN-KUNを始め、Sota率いるGANMIと横浜中華街で働く人や近隣地域の仲間たち総勢約300名が、早朝の中華街大通りに一同に介し楽曲に合わせて踊る内容となっている。
HAN-KUNは、「MV撮影ではいつも遊びに行ってる場所での撮影だったので不思議な感覚もありましたが、街の中に自分が入り込んで映るという意味では特別なモノを感じました。」とコメント。
ダンスと音楽、そして街と人を愛する想いが結集した躍動感を感じさせる本MVはまさに、何度見ても楽しいと思えるとともに、コロナ禍で沈みがちな心に希望や情熱の灯りをともしてくれる、そんな作品となっている。
HAN-KUN(湘南乃風)コメント全文

由緒ある横浜中華街、その歴史に少しでも関われた事を光栄に思います。改めてこの素晴らしい機会を与えて下さった発展会の皆さん、中華街の皆さん、本当にありがとうございました。
MV撮影ではいつも遊びに行ってる場所での撮影だったので不思議な感覚もありましたが、街の中に自分が入り込んで映るという意味では特別なモノを感じました。
中華街が一つになっていく様はまさに今の時代に必要なメッセージが詰まってるように感じます。
一回の人生派手に 「Odore.」
必ず"春節"で会いましょう。
『Odore.』作品概要
●上演開始日:
 (1) ミュージックビデオ 2022年2月1日(火) 17時 
 (2) ドキュメンタリー短編映画 2022年2月15日(火) 17時
●上演形式:横浜中華街公式You-Tubeチャンネルでのオンライン配信
●提供価格:無料
●主な出演者:HAN-KUN(湘南乃風)、GANMI、横浜中華街発展会協同組合と横浜中華街を愛する皆さま

アーティスト

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着