『日比谷音楽祭 2022』DREAMS COME
TRUE、SKY-HI、やのとあがつま、Def
Techら第一弾出演アーティストを発

2022年6月4日(土)・5日(日)の2日間にわたり、日比谷公園とその周辺施設にて開催される『日比谷音楽祭2022』が、第一弾出演アーティストとして8組を発表した。
第一弾アーティスト
el tempo / SKY-HI / Def Tech / DREAMS COME TRUE / 新妻聖子 / やのとあがつま / YOYOKA / The Music Park Orchestra(亀田誠治 / 河村"カースケ"智康 / 佐橋佳幸 / 斎藤有太 / 皆川真人 / 四家卯大 / 田島朗子 / 山本拓夫 / 西村浩二 / 小田原 ODY 友洋)
シシド・カフカが主宰する「el tempo(エル・テンポ)」、矢野顕子と三味線プレイヤー・上妻宏光のユニット「やのとあがつま」、一昨年結成 20 周年を迎え、「My Way」が THE FIRST TAKE で話題沸騰中の「Def Tech」といった初出場組に加え、‘世界 TOP500 ドラマー’ に史上最年少で選出された「YOYOKA」、自らのアーティスト活動だけでなく音楽プロデューサーとしても注目を集める「SKY-HI」、さらには、昨年出演が叶わなかった「DREAMS COME TRUE」と「新妻聖子」らが登場。また、日比谷音楽祭のために結成されるスペシャルバンド「The Music Park Orchestra」が、今年も豪華ミュージシャンたちと共演する。
亀田誠治 コメント
みなさん日比谷音楽祭 2022 の第一弾アーティストを発表しました。
今年も日比谷音楽祭らしいジャンルや世代を超えた多様なアーティストが集まってくれました。
今、まさに各アーティストとセットリストやコラボについても話し合いを始めているのですが、アーティストからも「こんなコラボやりたい!」「今だからこそこんな曲をやりたい!」など、バンバンアイディアが出てきていて、本番の6月4日、5日にはとびきりの音楽をみなさんに感じてもらえると確信しています。
新型コロナの感染状況も日々刻々と変化し、まさに3歩進んで2歩下がる、そんな毎日が続きますが、日比谷音楽祭は状況をしっかりとみながら、みなさんに最高の音楽体験を届けるために、ワクワクしながら丁寧に日々準備を進めています。
音楽は光になってみんなの心をつなぎます。
だから、みなさんとにかくお元気で!そしてこれからWEBやSNS、YouTubeなどで続々と情報を発表していきますので、どうぞお楽しみに!
SKY-HI コメント
前回の出演の時の、音楽と共に生きる感じ、フェスの中でも出演者同士やそこに集うお客さんとの距離感が近いあの感じ、鮮明に覚えております。
何をするか何もまだ決めていませんが、何をしても楽しく良い音が鳴る事は間違いないと思いますので、楽しみに行きます!
よろしくお願い致します。
Def Tech コメント
数々の名アーティスト、レジェンド達も立ち続けてきたステージ。
その舞台で共に音楽を奏でられることの幸せを噛み締めつつ、ap bank fes 以来の亀田さんとの再会もすごく楽しみにしています!
デフテックは日比谷野音のステージで完全燃焼します!
新妻聖子 コメント
愛する日比谷音楽祭にまた携わることができて、本当に幸せです!
「また会える」ということは当たり前ではなくて、こんなにも嬉しいことなんだ。
当日は歓びを歌に乗せて、皆さんと音楽を奏でたいと思います!
6月に日比谷でお会いしましょう!
やのとあがつま コメント
昨年に続き、日比谷音楽祭に参加できること嬉しく思います。
今回は矢野顕子さんとのユニット「やのとあがつま」で出演します。
オリジナル曲や日本の民謡を取り上げたこのユニットならではの世界を楽しんでいただければと思っています。
2022年に入ってもまだまだ活動がしづらい状況ですが少しでも皆さんが笑顔になるような音楽を届けられたらと思います。
このような機会を作ってくれている亀田さんに全力の拍手!!
上妻宏光
"やのとあがつま"は世界のどこを探してもここにしかない音を作ります。
どうぞ、それを楽しみに来てくださいませね。
矢野顕子
YOYOKA コメント
今回もお誘いしていただき嬉しい気持ちでいっぱいです!
私は前回の日比谷音楽祭でとても大きな経験をさせていただいた後、世界中のミュージシャンとリモートでコラボをしたり、ドイツやアメリカに行って演奏してきたりしました。いろんな音楽も沢山聴いてもっと音楽が好きになりました。
この一年での私の変化や成長しているところを見て頂けると光栄です。
素敵なミュージシャンの皆さんとセッション出来る事を楽しみにしています!!

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着