シキドロップ

シキドロップ

シキドロップ、
イラストレーターの革蝉が制作した
「名付け合う旅路」MVを公開

YouTuberとしてチャンネル登録者数が10万人を超え、1億回以上再生されている”宇野悠人”と、役者としてのキャリアを持つ”平牧仁"による異色ユニット“シキドロップ”が、2月2日に配信リリースしたミニアルバムより、タイトル曲「名付け合う旅路」のMVをYouTubeにて公開した。

今作は、昨年配信リリースされたシングル曲「残響」「傘」「銀河鉄道」、そしてミニアルバム『名付け合う旅路』のジャケットワークも手掛けたイラストレーターの革蝉が担当。この4作のジャケットは、人外的な生命体へと進化していった元は、一人の青年だった過程をレイヤーとして描いている。儚く憂いを感じる世界観から進化(=恐れず前に進んでいく)することのメッセージが込められていた。

そして、今回公開された「名付け合う旅路」MVは、ジャケットで変化する過程が描かれていた青年の物語。変わってしまった世界に一人だけ順応してしまった様が描かれている。人外に進化してしまうが、何があろうと生きるという旅は続いていく。だから前へ進むしかないというメッセージが込められている。

また、シキドロップのMVといえば、イラストレーター・sakiyamaの名前を思い出す人も多いかもしれないが、今回のミニアルバムの中では最初にリリースされた「青春と光の影」をsakiyamaが担当している。このMVの最後に ”life goes on” のテロップが出てくるのだが、この時点で今回のミニアルバムの核となるメッセージはすでに提示されていたようだ。

今回は音のみでなく、イラストと映像も駆使して一つの“旅”物語を作り上げたシキドロップ。ジャケット、MVを合わせて見ながらミニアルバムを聴いてみると、また違う色の世界を見ることができるだろう。

「名付け合う旅路」MV

配信ミニアルバム『名付け合う旅路』2022年2月2日(水)配信開始
    • ■配信リンク
    • https://lnk.to/SKDP_NT
    •  
    • <収録曲>
    • 1.行きずりキャラバン
    • 2.青春の光と影
    • 3.傘
    • 4.残響
    • 5.育つ暗闇の中で
    • 6.名付け合う旅路
    • 7.銀河鉄道
シキドロップ
配信ミニアルバム『名付け合う旅路』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」