佐々木千咲子(燃えこれ学園)、「今
だから伝えられる」想いを詰め込んだ
ソロ曲を発表!!

燃えこれ学園が、月2回のペースで行なっている「ライブ配信」。2022年2月1日(火)に行ったのが「佐々木千咲子 ソロ曲発表!」。当日の模様を、ここにお伝えします。

ライブは、この日の主役となる佐々木千咲子の挨拶から始まった。熊野はるが「佐々木千咲子 ソロ曲発表!楽しんでいくよー!!」と声を上げ、観ている人たちを煽りだす。その言葉を受けメンバーらも声を張り上げていたように、冒頭から、気合の入り方がハンパない!!
1曲目を飾ったのが、佐々木千咲子の歌から始まった「Lost in Time」。燃えこれ学園の歌姫らしい、インパクトの強い歌声だ。他のメンバーたちも、最初から凛々しい表情で力強く歌声を響かせ、観ている人たちの気持ちを熱く奮い立てる。彼女らの気迫あふれるパフォーマンスへ刺激を受け、いつの間にか身体を前のめりに熱い視線を注いでいた。

「まだまだいくよー、恋の魔法!!」、成田麻穂の可愛い声を合図に歌ったのが「恋の魔法」。この曲でも、成田麻穂の愛らしい掛け声を受け継ぐように、メンバーみんなが歌いだした。その曲に似合う声で歌うのはもちろん。最初のきっかけで作りあげた色をメンバーみんなが楽曲の中で膨らませてゆく様を、頭の2曲で燃えこれ学園は見せてきた。
続く「ミラクる☆妄想がーる」は、毎回いろんな演出を施し、見ている人たちの心をときめかせる楽曲。今宵の”そろそろMIX”で披露したのが、「節分」の様子。鬼の姿になった熊野はるにメンバーみんなが大きな豆をぶつければ、その豆を、籠を背負った鬼の姿の仲川つむぎが拾い続けるというシュールな場面を見せていた。「節分」に掛け、鬼に豆をぶつけるだけではなく、そこへさらにひとひねりしてゆくところが面白さ。彼女たちは、毎回、予想を嬉しく超える展開を見せてくれる。
MCでは、鬼の格好をした自分を見ながら、「関西のおばちゃん感がすごい」と熊野はるが自虐的な突っ込みを入れれば、メンバーらも、すかさず「間違いない」と会話をかぶせてきた。そのやりとりも、本当に仲の良いメンバーたちだからこそ。
他にもこの日は、体調不良で欠席したメンバーの変わりに、成田麻穂が他のクラスメイトの物真似をしながら自己紹介する姿も見せていた。
燃えこれ学園のライブの魅力の一つにあるのが、シリアスな様から、可愛らしい姿や晴れた表情へ綺麗な流れを持って塗り替えてゆくセトリの流れ。次のブロックでは、「時の砂」で凛々しい表情で熱唱するメンバーたちの姿に視線が惹きつけられた。続く「BRAVE」でも心地好い緊張感を抱きつつ、メンバーらの力強いダイナミックなパフォーマンスに触れながら気持ちを高ぶらせていた…ところを、「すき!すき!好き!!」を歌った瞬間に、彼女たちは見ている人たちを眩しい青春を彩る仲間へグイッと引き込んでいった。「すき!すき!好き!!」の曲中、他のメンバーらに振られ、佐々木千咲子が「大好きだよー!!」と照れながら叫ぶ場面も登場。この日も燃えこれ学園は、両極にある曲たちを心地好い流れを持ってさりげなく繋いでいった。
ここからは、佐々木千咲子の新曲発表のためのソロコーナーへ。最初に歌ったのが、8年間歌い続けてきたソロ曲の 「Stardust melody」。いつもはしっとりとした歌声や表情を見せる佐々木千咲子だが、この日の歌声は、少し弾むような…。いや、きっと緊張していたからだろう、いつもよりも走り気味で歌っていた。次が待望の新曲発表のため、そうなる気持ちも分かる。

「今だからわかるようになった思い。今だから伝えられるようになったこと。今の自分だから言えるようになった言葉があります(佐々木千咲子)
その言葉に続いて歌ったのが、新曲ソロナンバーの「Starry Sign」。歌唱力の高い佐々木千咲子にとても似合うバラード曲だ。もっともっと走り続けたい、もっともっと輝きたい。夢をつかむまで止まることなく進み続けたい。佐々木千咲子自身がいつも心に抱いている、前を向いた強い意志。彼女を支える人たちの存在が前へ進む原動力になっていることを、佐々木千咲子は「Starry Sign」を通して伝えてきた。またこの歌に触れたい。何度も耳したい名曲が誕生した。
ライブも後半戦へ。佐々木千咲子の歌いだしから始まった「星の記憶が降る夜に。」。先に佐々木千咲子が歌ったソロ曲「Starry Sign」に込めた思いを受け継ぎ、さらに大きく膨らませるように、今宵は「星の記憶が降る夜に。」が胸に響いてきた。華やいだ気持ちへ、さらに艶やかさを塗り重ねていった「夢幻華」。そして…。

「まわりが見えなくなるときもいっぱいあります。でも夢って、信じて、行動して、突き進んでいけば叶えられるんだなということを、わたし自身今回のソロでの新曲発表を通して感じました。今、行っている「2000人の方へ「Re-START」CDお届け企画」も絶対に達成して、夢を叶えられるグループとして進んでいきたいです。最後に、メンバー11人の想いを乗せて歌いたいと思います」(佐々木千咲子)
最後に彼女たちは、希望を現実に変える力を持った光を降り注ぐように、笑顔で、力強く「Re-START」を歌っていた。「Re-START」の一節が胸に浮かぶたび、不思議と前へ向かって歩きだせる気持ちになれる。四六時中思い出すわけじゃない。でも、気持ちが少し弱ったり挫けそうなとき、「Re-START」が胸の中から響きだすと、心が前を向いて元気になれる。その気持ちを忘れたくなくて、彼女たちの歌を毎回心に塗り込んでゆく。今日も、しっかり前向くエナジーをチャージしてくれてありがとう。
終盤、この日、体調不良でライブを欠席した山田みつきがリモートで参加してくれた。最後は、山田みつきも加え、お馴染み「校歌」を斉唱。次のライブヘ、楽しい気持ちを繋いでいった。次は、メンバーらがメイド服で登場する2月15日「バレンタイン&つうしんぼランキングSP!」。どんな甘い一夜になるのか楽しみだ。
PHOTO:平島理
TEXT:長澤智典

配信ライブスケジュール
2月15日(火)「バレンタイン&つうしんぼランキングSP!」
https://tiget.net/events/163927
3月1日(火)「高未悠加 生誕祭」
3月29日(火)「2021年度終業式&奥原澄香卒業記念祭り」

『オルゴール』 1000円(期間限定送料無料!)
購買部よりお買い求め下さい。
https://movingexpress.syncsell.jp

オルゴール LIVE PV
『燃えこれ学園なぁなり〜ラジオ』
・毎週火曜日 25:00〜放送中!
放送局:FM那覇(78.0Mhz)
パーソナリティ:成田、當銘
※ラジオはアプリListenRadio等で、全国でもお聴きいただけます!!

2000人の方へ「Re-START」CDお届け企画開催中!
【2022年3月末まで、期間限定送料無料キャンペーン実施中!】
《CD通販サイト》
https://movingexpress.syncsell.jp/re-start-%e7%87%83%e3%81%88%e3%81%93%e3%82%8c%e5%ad%a6%e5%9c%92/

「Re-START」MV
燃えこれ学園校外学習 @ http://Akiba.TV
番組URL:http://youtu.be/WHmIPXzR0mo

燃えこれ学園 Web
http://moecore.com/
燃えこれ学園 twitter
https://twitter.com/moecoregakuen
燃えこれ学園 BLOG
https://ameblo.jp/moecoregakuen/
燃えこれ学園 YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/moecoregakuen
燃えこれ学園さぶちゃんねる
https://www.youtube.com/channel/UCZnN9L9Apmp3I8M6VdibpQQ

セットリスト
前説動画
OP SE
「Lost in Time」
「恋の魔法」
「ミラクる☆妄想がーる」
MC
「時の砂」
「BRAVE」
「すき!すき!好き!!」
MC
「Stardust melody」(佐々木千咲子)
MC
「Starry Sign」(佐々木千咲子)
「星の記憶が降る夜に。」
「夢幻華」
MC
「Re-START」
MC
「校歌」

Tags: 燃えこれ学園 

Vues

ライブシーンの最前線で活動しているアーティストたちの情報を中心に掲載している音楽を中心にしたエンターテイメントなニュースサイト。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着