工藤晴香

工藤晴香
“くどはる”こと声優・工藤晴香が、3月30日にリリースする1stフルアルバム『流星列車』のアートワーク&詳細を解禁!

「列車、乗客、人生、旅」をテーマに描かれたアルバムのタイトルは「流星列車」に決定し、昨年7月にシングルとしてリリースした「Under the Sun」、既にライブで披露され音源化が熱望されていた新曲「Cry for the Moon」、「Supernatural」を始めとし、全曲、作詞:工藤晴香・作編曲:平地孝次のコンビで制作された12曲が収められている。

アルバム・ジャケット及びアーティスト写真のアートディレクションとデザインは、ここ数作を手掛けている木村豊(セントラル67)が担当。フォトグラファーには今作が初タッグとなる笹原清明が起用された。

12篇の物語が誘う“くどはるワールド”への旅。この列車に乗り込める日を楽しみに待ちたい。

【工藤晴香 コメント】

ソロデビューから2年が経ち、遂に念願の1stフルアルバムがリリースされます!!!

「人生」という"旅"をどう生きるかが今作のテーマとなっています。楽しい時も悲しい時も、リスナーのみんなに寄り添えるような楽曲がたくさん収録されているので、末永く大切に聴いてもらえると嬉しいです。
アルバム『流星列車』2022年3月30日(水)発売
    • 【初回限定盤】(CD+M-CARD)
    • CRCP-40640/¥5,000(税込)
    • <収録曲>
    • 1号車 旅立ち
    • 2号車 Cry for the Moon
    • 3号車 Utopia
    • 4号車 Supernatural
    • 5号車 HOPE
    • 6号車 家路
    • 7号車 Real me
    • 8号車 ROCK STAR’s Brand new song
    • 9号車 No scenario
    • 10号車 Under the Sun
    • 11号車 Scar
    • 12号車 Tread this Earth
    •  
    • ※初回限定盤のM-CARD収録内容は後日発表をお待ちください
    • 【通常盤】(CD)
    • CRCP-40641/¥3,000(税込)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着