甲斐よしひろ、ソロ活動35周年記念ベ
ストアルバム発売&恒例ライブツアー
開催

甲斐よしひろが、ソロデビュー35周年を記念するベストアルバム『FLASH BACK【KAI THE BEST 35th】』を4月27日に発売する。

1974年11月、甲斐バンドとしてシングル『バス通り』でデビューした甲斐よしひろ。1986年6月に甲斐バンド解散後、ソロ活動として1987年4月22日にオリジナル・1stアルバム『ストレート・ライフ』を発表以来、2022年で35周年を迎える。

今作の内容は、DISC-1“THE 35th SIDE”に甲斐よしひろのソロ作品+KAI FIVEの作品からベスト選曲16曲、DISC-2“COVERS SIDE”に甲斐よしひろによるカバー曲のベスト楽曲16曲+2を収録。ロンドンにあるメトロポリス・スタジオにてジョン・ディヴィスによる最新デジタル・リマスタリングを施した34曲となっている。

このベスト・アルバム発売直後には、毎年この時期の恒例、2022年で8年目となったライブツアー<甲斐よしひろBillboard Live & BOTTOM LINE 2022>が大阪・東京・横浜・名古屋で展開される。

『FLASH BACK【KAI THE BEST 35th】』

発売日:2022年4月27日
CD 2枚組:UPCY-XXXX ¥4,400(税込)
[ 収録楽曲 ]
DISC-1= THE 35th SIDE
01. 電光石火BABY / 甲斐よしひろ
02. レイン / 甲斐よしひろ
03. ブルー・シティ / 甲斐よしひろ
04. THANK YOU / 甲斐よしひろ
05. 風の中の火のように / KAI FIVE
06. 嵐の明日−シングルバージョン / 甲斐よしひろ
07. ラヴ・ジャック / KAI FIVE
08. 幻惑されて|NEW REMIX / KAI FIVE
09. WORD / 甲斐よしひろ
10. ミッドナイト・プラスワン / 甲斐よしひろ
11. スウィート・スムース・ステイトメント / 甲斐よしひろ
12. 激愛(パッション) / KAI FIVE
13. LOVE is No.1 / 甲斐よしひろ
14. レディ・イヴ / 甲斐よしひろ
15. 渇いた街 / 甲斐よしひろ
16. I.L.Y.V.M / 甲斐よしひろ

DISC-2=COVERS SIDE
01. 「祭りばやしが聞こえる」のテーマ|NEW REMIX / 柳ジョージ&レイニーウッド
02. 今宵の月のように / エレファントカシマシ
03. くるみ|NEW REMIX / Mr.Children
04. 歩いて帰ろう|NEW REMIX / 斎藤和義
05. 朝まで待てない / ザ・モップス
06. ダイナマイトが150屯 / 小林旭
07. 非情のライセンス / 野際陽子
08. 浮気なスー / ディオン
09. 恋のバカンス / ザ・ピーナッツ
10. 霧雨の舗道 / 加山雄三
11. 赤い靴のバレリーナ / 松田聖子
12. 駅 / 竹内まりや
13. 花・太陽・雨 |NEW REMIX / P・Y・G
14. 立川ドライヴ / 土屋公平THE STREET SLIDERS
15. 仮面 / 中島みゆき
16. ラン・フリー(スワン・ダンスを君と) / TOKIO
17. ラヴ・ジャック|オルタネイト・ヴァージョン / KAI FIVE
18. 今宵の月のように|オルタネイト・ヴァージョン / エレファントカシマシ

<甲斐よしひろ Billboard Live & BOT
TOM LINE 2022>

5月5日(木・祝)Billboard Live OSAKA
5月7日(土)Billboard Live OSAKA
5月8日(日)Billboard Live OSAKA
5月21日(土)Billboard Live YOKOHAMA
5月22日(日)Billboard Live YOKOHAMA
5月28日(土)Billboard Live TOKYO
5月29日(日)Billboard Live TOKYO
6月11日(土)名古屋ボトムライン
6月12日(日)名古屋ボトムライン
6月18日(土)Billboard Live TOKYO
6月19日(日)Billboard Live TOKYO

料金:
・Billboard Live 全会場共通
サービスエリア ¥12,000 (消費税込み)/カジュアルエリア ¥11,000 (消費税込み) ※1ドリンク付
・名古屋ボトムライン
全席指定 前売り¥11,000 (消費税込み) ※1ドリンク付

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着