リアクション ザ ブッタ初のドラマタ
イアップ決定 デジタルリリース&ツ
アー開催

 リアクション ザ ブッタの新曲「虹を呼ぶ」が、高橋ひかる(高ははしごだか)主演TBSドラマストリーム「村井の恋」エンディングテーマに決定した。これは6日開催された「リアクション ザ ブッタ Tour 2022」ツアーファイナルのSpotify O-WEST ワンマン公演でサプライズ発表された。

 同ドラマは、ジーンLINEコミックスにて連載中の島 順太 原作「村井の恋」を実写ドラマ化するノンストップ・ラブコメディ。「虹を呼ぶ」はバンド史上初のドラマタイアップソングとなり、原作を何度も読み返しながら書き下ろした楽曲。

 <生まれて初めて夢中になれたこと その奇跡を 鳴らし続けたい 自分のこと いつか愛せるように>とフレーズにもあるように、自分の大切なものを肯定して前に進んでいこうというメッセージを込めた楽曲に仕上がっている。

 さらにドラマタイアップ決定と同時に「虹を呼ぶ」のデジタルリリース&リリースツアーの開催も決定。地元埼玉公演を皮切りに全国6箇所を周る。チケットは最速先行受付中。デジタルリリースは追って詳細が発表される。

MusicVoice

音楽をもっと楽しくするニュースサイト、ミュージックヴォイス

新着