大滝詠一、長らく未配信だった〈NIA
GARA〉作品 & 1stソロ・アルバムが
ストリーミング解禁

大滝詠一が設立したレーベル〈NIAGARA〉よりリリースされたアルバム『NIAGARA TRIANGLE Vol.2』、『NIAGARA SONG BOOK』、『NIAGARA SONG BOOK 2』、そしてはっぴいえんど在籍中の1972年に発表された1stソロ・アルバム『大瀧詠一』が3月21日(月)より各音楽ストリーミング・サービスで解禁されることが発表された。

『NIAGARA TRIANGLE Vol.2』は1982年にリリースされた〈NIAGARA〉の企画アルバム第2弾。当時大きな注目を集めていた佐野元春杉真理も参加し、シングル「A面で恋をして」がスマッシュ・ヒットを記録。リリースからちょうど40年を経た現代でも高く評価されている。
『NIAGARA TRIANGLE Vol.2』

また、NIAGARA FALL OF SOUND ORCHESTRAL名義で発表されたインストゥルメンタル・アルバム、『NIAGARA SONG BOOK』も長らく配信が待たれていた作品で、リリース40周年を記念して“40th Anniversary Edition”として配信。姉妹作である『NIAGARA SONG BOOK2』も、この度“Complete Version”として同じくストリーミング解禁されることに。
『NIAGARA SONG BOOK』
『NIAGARA SONG BOOK2』

また、アルバム『NIAGARA TRIANGLE Vol.2』のリリース40周年を記念して、『NIAGARA TRIANGLE Vol.2 40th Anniversary Edition』が同日にリリースされる。それを記念して、先述のリード・トラック「A面で恋をして」のMVが公開。本MVは大滝詠一作品のファンである漫画家/イラストレーター・江口寿史のイラスト使用し、インドネシアの映像クリエイター・Ardhira Putraが編集を手がけた作品となっている。
【リリース情報】

NIAGARA TRIANGLE 『NIAGARA TRIANGLE Vol.2 40th Anniversary Edition』

Release Date:2022.03.21 (Mon.)
Label:Sony Music
Cat.No.:SRJL 1235~6
Price:¥4,500 + Tax
Tracklist:
A1. A面で恋をして (作詞:松本隆、作曲:大瀧詠一)
A2. 彼女はデリケート (作詞・作曲:佐野元春)
A3. Bye Bye C-Boy (作詞・作曲:佐野元春)
B1. マンハッタンブリッヂにたたずんで (作詞・作曲:佐野元春)
B2. Nobody (作詞・作曲:杉真理)
B3. ガールフレンド (作詞・作曲:杉真理)
C1. 夢みる渚 (作詞・作曲:杉真理)
C2. Love Her (作詞・作曲:杉真理)
C3. 週末の恋人たち (作詞・作曲:佐野元春)
D1. オリーブの午后 (作詞:松本隆、作曲:大瀧詠一)
D2. 白い港 (作詞:松本隆、作曲:大瀧詠一)
D3. Water Color (作詞:松本隆、作曲:大瀧詠一)
D4. ♡じかけのオレンジ (作詞:松本隆、作曲:大瀧詠一)

※完全生産限定盤アナログ
※重量盤12インチ33回転2枚組仕様
※国内最高峰のSony Music Studios Tokyoによる2022年版最新カッティング

==

NIAGARA TRIANGLE 『NIAGARA TRIANGLE Vol.2 40th Anniversary Edition』

Release Date:2022.03.21 (Mon.)
Label:Sony Music
Cat.No.:SRCL-12310~12311
Price:¥3,000 + Tax
Tracklist:
[Disc-1]
『NIAGARA TRIANGLE Vol.2 40th Anniversary Edition』(2022年最新リマスタリング音源)
01. A面で恋をして (作詞:松本隆、作曲:大瀧詠一)
02. 彼女はデリケート (作詞・作曲:佐野元春)
03. Bye Bye C-Boy (作詞・作曲:佐野元春)
04. マンハッタンブリッヂにたたずんで (作詞・作曲:佐野元春)
05. Nobody (作詞・作曲:杉真理)
06. ガールフレンド (作詞・作曲:杉真理)
07. 夢みる渚 (作詞・作曲:杉真理)
08. Love Her (作詞・作曲:杉真理)
09. 週末の恋人たち (作詞・作曲:佐野元春)
10. オリーブの午后 (作詞:松本隆、作曲:大瀧詠一)
11. 白い港 (作詞:松本隆、作曲:大瀧詠一)
12. Water Color (作詞:松本隆、作曲:大瀧詠一)
13. ♡じかけのオレンジ (作詞:松本隆、作曲:大瀧詠一)

[Disc-2]
1. 「スピーチ・バルーン 1982」
2. ニッポン放送「スピーチ・バルーン 2012」
3. A面で恋をして[1981/12/3 Headphone Concert Version] / NIAGARA TRIANGLE

※CD 2枚組

■ NIAGARA オフィシャル・サイト(http://www.sonymusic.co.jp/artist/EiichiOhtaki/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着