『LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL』 DR
EAMS COME TRUE、WONK2組による東京
・神戸公演も決定

5月に「秩父ミューズパーク」にて開催される日本初上陸となる新世代ジャズフェスティバル『LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL』が、先日のオムニバスフェスに引き続きDREAMS COME TRUE featuring 上原ひろみ, Chris Coleman, 古川昌義, 馬場智章とWONKの2組による東京・神戸のみの貴重な2公演を発表した。
DREAMS COME TRUEと上原ひろみの13年ぶりの共演や、吉田美和ソロアルバム『beauty and harmony』『beauty and harmony 2』を中心とした選曲、更にはこの公演のために集まったChris Coleman(クリス・コールマン)・古川昌義・馬場智章など錚々たるメンバーも話題になり、5月14日の指定席チケットはすでにソールドアウト。追加発表された本公演も、大変貴重な公演になることは間違いない。
さらにエクスペリメンタル・ソウルバンドWONKの出演も決定。2022年3月に新曲「Pieces」をリリース、そして「LOVE SUPREME」出演タイミングでのニューアルバム『artless』のリリースも発表されており、秩父・東京・神戸公演では新しい選曲でのお披露目となる。
2022年、新世代ジャズフェスティバル「LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL」日本上陸、「至上の愛と至福の音楽体験を―」。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着