ゴールデンボンバー、新曲「マリアの
肝臓」MV初公開のYouTube生配信決定
 鬼龍院、喜矢武、樽美酒3人でのFC
限定ツアー開催も発表

ゴールデンボンバーが、3月27日(日)20:00からYouTube生配信「メンバーと一緒に『マリアの肝臓』MVを見てみよう」を実施することが決定した。
新曲「マリアの肝臓」は、ゴシックなヴィジュアル系の曲・歌詞・歌をベースに、隙あらば飲み会コールが割り込んでくるハチャメチャな楽曲。楽曲内で飲み会コールを担当しているエンタメ集団「あやまんJAPAN」もミュージックビデオに参加している。
生配信には、メンバーの鬼龍院翔喜矢武豊、樽美酒研二の3人が生出演。「マリアの肝臓」ミュージックビデオを初公開し、見どころや撮影時のエピソードについて語るという。
また、6月からは約5年ぶりとなるファンクラブ会員限定ツアー『ファンクラブ「マルキン」会員限定イベント ~金爆の夏、日本のケツ~』を開催することも発表。
今回のツアーは、鬼龍院翔、喜矢武豊、樽美酒研二の3人での実施となり、公演は6月11日(土)の東京エレクトロンホール宮城を皮切りに、7月29日(金)のLINE CUBE SHIBUYAまで、全国7都市・全10公演で開催する。詳細はオフィシャルサイトで確認してほしい。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着