川谷絵音によるプロジェクト・美的計
画、『あざとくて何が悪いの?』の連
ドラ企画に書き下ろし主題歌を提供 
ボーカルはさとうもか

川谷絵音によるプロジェクト・美的計画が、バラエティ番組『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)内で4月3日からスタートするドラマ企画「君があざとくて何が悪いの?~僕らの恋日記~」に主題歌を書き下ろし提供していることがわかった。
美的計画は、川谷絵音の作る曲を様々なボーカリストが歌うプロジェクト。最終的に一枚のアルバムを作ることを目標としており、長い期間をかけて各ボーカリストに合う曲を川谷が書き下ろしていくという。
美的計画 1stアルバム『BITEKI』
今回、「君があざとくて何が悪いの?~僕らの恋日記~」に主題歌として提供されるのは、「点と線 feat.さとうもか」。2022年2月に川谷が番組へゲスト出演をしたことがきっかけで今回の主題歌提供へ至ったということもあり、ドラマの台本を読み書き下ろされた主題歌には、番組出演の際のエピソードも歌詞として活かされているという。なお、4月3日23時55分から放送される「あざとくて何が悪いの?」にて主題歌を聴くことができるとのこと。
さとうもかをボーカリストとして迎えた同曲は、4月22日にデジタルリリースされる美的計画の1st アルバム『BITEKI』に収録される。
川谷のコメントは以下のとおり。
川谷絵音
今年「あざとくて何が悪いの?」に出演した縁で連ドラの主題歌を書かせて頂きました。
台本を自分なりに解釈し、思わずニヤッともドキッともするようなワードを散りばめ、最後に全体のイメージを歪ませて完成させました。歪ませなくても良いのに歪ませてしまう自分の音楽の嗜好とドラマでの噛み合わない男女のイメージを重ねた結果です。
更に僕の番組出演時に田中みな実さんが披露した香りのエピソードも歌詞に昇華させています。
でも一番言いたいのはさとうもかさんの素晴らしい歌声。レコーディングをしながら、無邪気さと切なさが共存した稀有な声の持ち主であることを再確認しました。
長々と書きましたが、美的計画の「点と線 feat.さとうもか」をよろしくお願いします。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着