アルバム『CLOSET』

アルバム『CLOSET』

神山羊、
アルバム『CLOSET』の
アートワーク&店頭特典を解禁

神山羊が4月27日にリリースする1stフルアルバム『CLOSET』のアートワークが公開された。

2018年11月に初投稿した楽曲「YELLOW」は、2021年に1億再生を突破し、瞬く間に頭角を現した新時代のサウンドクリエイター・神山羊。満を持して完成させた『CLOSET』は、インディーズ期の代表曲「YELLOW」「青い棘」「CUT」の3曲を再レコーディングし、アルバムver.としてさらなる進化を遂げて収録。さらには、TVアニメ『空挺ドラゴンズ』OPテーマに抜擢されたメジャーデビューシングル「群青」、TVアニメ『ホリミヤ』OPテーマ「色香水」、TELASAオリジナルドラマ『僕らが殺した、最愛のキミ』主題歌「仮面」など、メジャー期のシングル5曲に加えて、3月9日より先行配信されTikTokでも話題のデジタルシングル「セブンティーン」など、新曲5曲を加え全13曲をフルボリュームで収録した、約3年半に及ぶ活動の全てを集約した充実の作品となっている。

今回公開されたアートワークはグラフィックデザイナー/アートディレクターの金田遼平が手掛け、アルバム『CLOSET』に収録された楽曲の要素を様々なグラフィックで構成したものになっている。初回盤は、トールサイズのデジパックのCDと、36P豪華フォトブックが同梱された三方背特別BOXで制作されており、パッケージならではの魅力が込められた仕様だ。

店頭特典もあわせて公開されており、Amazon.jpではメガジャケ、TOWER RECORDSではステッカー、楽天ブックス:A4クリアファイル、応援店では缶バッジがプレゼント。こちらはなくなり次第終了となるので、初回盤とあわせて予約をオススメする。

さらに、アルバム収録曲から「CLOSET」が4月5日放送のInterFM897『神山羊のSheep Sleep Sweep』にてオンエア解禁されることが決定した。タイトル曲としてアルバムの最後を締め括るラストトラックに収録されている「CLOSET」。どんな楽曲に仕上がっているのか、ぜひリアルタイムでチェックしてほしい。
アルバム『CLOSET』2022年4月27日発売
    • 【初回盤】(CD+PHOTOBOOK)
    • AICL-4224~5/¥4,000(税込)
    • ※トールサイズデジパック+三方背特別BOX仕様
    • <収録曲>
    • 1.YELLOW -CLOSET ver.-
    • 2.セブンティーン
    • 3.色香水
    • 4.Girl.
    • 5.青い棘 -CLOSET ver.-
    • 6.煙
    • 7.O(until death)YOU
    • 8.群青
    • 9.仮面
    • 10.CUT -CLOSET ver.-
    • 11.SHELTER
    • 12.Laundry
    • 13.CLOSET
    •  
    • ◎店頭特典
    • Amazon.jp:メガジャケ(通常盤ジャケット柄)
    • TOWER RECORDS:ステッカー
    • 応援店・オンラインショップ:缶バッジ
    • 楽天ブックス:A4クリアファイル
    • 【通常盤】(CD)
    • AICL-4226/¥3,000 (税込)
アルバム『CLOSET』【初回盤】(CD+PHOTOBOOK)
アルバム『CLOSET』【通常盤】(CD)
神山羊

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」