Superfly、越智志帆の歌唱シーンを含
む“感情の爆発“を描いた新曲「Voi
ce」MVティザー第2弾が公開

Superflyが今年2022年にデビュー15周年を迎える中、デビュー日である4月4日(月)に新曲「Voice」をデジタルシングルとしてリリースする。今回、新曲「Voice」のMVティザー第2弾がSuperfly公式YouTubeチャンネルにて公開された。
新曲「Voice」は、“不安な世の中だからこそ、自分の気持ちを声に出していく”ことの大切さが描かれており、越智志帆自身がそうありたいという強い決意と希望が込められたナンバー。空虚なシーンの“沈黙”と、大勢のダンサーが激しく舞うシーンの“爆発”におけるコントラストが表現されたティザー第1弾とは一変し、ティザー第2弾では越智志帆の歌唱シーンと大勢のダンサーが激しく踊る“感情の爆発”が映像内で描かれている。なお、MV本編は後日公開されるとのこと。
また、Superflyは4月7日(木)オンエアのNHK『SONGS』に出演する。番組内では責任者の大泉洋とのトークにて、紅白をはじめNHKに残る秘蔵映像の数々で15年間を振り返りながら、夏木マリ吉岡聖恵いきものがかり)といった友人達の証言VTR、そしてテレビ初公開となる越智志帆本人が日々の日課を撮影した貴重な自撮り映像で彼女の素顔に迫っていく。Superfly自身が日々行っている意外なボイストレーニングも初公開。大泉洋もスタジオで挑戦し、その歌声の秘密も探っていく模様がオンエアされる。
スタジオパフォーマンスでは、デビュー曲の「ハロー・ハロー」や代表曲「Beautiful」に加え“不安な世の中だからこそ、自分の気持ちを声に出していく”ことの大切さを描いたデビュー15周年の幕開けを飾る新曲「Voice」をテレビ初披露する。
そして、新曲「Voice」は現在iTunesにてプリオーダー(予約注文)を受付中。リリース日である4月4日(月)までの期間中、iTunesにてプリオーダー(予約注文)した人を対象に、昨年8月に行われたオンラインライブ『Superfly Online Live “うぶ声”』での「Voice」ライブ音源がプリオーダー特典として付属される。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着