GRAPEVINE

GRAPEVINE

GRAPEVINE、エイプリルフールのスタ
ジオライブで「嘘」を披露。デビュー
25周年をむかえる2022年夏に アルバ
ム『another sky』(2002)のリビジッ
ド・ツアー「in a lifetime」を開催

2022年はGRAPEVINEのデビュー25周年。
さきほど21時から配信された「OUR NEW FRUITS特別編」ではエイプリルフールにちなんで「嘘」(「白日」1998年・カップリング曲)をサプライズ披露、そして過去2回にわたり開催したアルバム・リビジッド (REVISIT/再現)・ツアー「in a lifetime」を7月から行うことを発表した。
2014年の「lifetime」(2ndアルバム)、2016年の「退屈の花」(1stアルバム)につづき、GRAPEVINEがリビジッドするのは『another sky』。
いまから20年前、2002年にリリースされた5枚目のフル・アルバムだ。
シングル・カットされた「ナツノヒカリ」の瑞々しさや「BLUE BACK」の賑やかさ、そしてタイトル・トラック「アナザーワールド」の情感。
1997年のデビュー以来続いてきたバンドの幼年期の終わりを標し付け、なおかつ、その後の圧倒的な音楽的飛躍の萌芽が出揃っている記念碑的なアルバムだ。
なお、「grapevine in a lifetime presents another sky」は4月4日からファンクラブチケット先行販売、4月15日からオフィシャルチケット先行販売が行われる。

grapevine in a lifetime presents an
other sky

■2022年7月1日(金) @昭和女子大学人見記念講堂
開場17:30/開演18:30
チケット:指定席6,000円(税込)
※オフィシャルFC「BALLGAG」限定ポストカードセット付チケット:指定席7,200円(税込)

■2022年7月8日(金) @日本特殊陶業市民会館ビレッジホール
開場17:30/開演18:30
チケット:指定席6,000円(税込)
※オフィシャルFC「BALLGAG」限定ポストカードセット付チケット:指定席7,200円(税込)

■2022年7月9日(土) @高松festhalle
開場17:30/開演18:00
チケット:スタンディング5,500円(税込、整理番号付、ドリンク代別)
※オフィシャルFC「BALLGAG」限定ポストカードセット付チケット:スタンディング6,700円(税込、整理番号付、ドリンク代別)

■2022年7月15日(金) @Zepp Sapporo
開場18:15/開演19:00
チケット:指定席5,500円(税込、ドリンク代別)
※オフィシャルFC「BALLGAG」限定ポストカードセット付チケット:指定席6,700円(税込、ドリンク代別)

■2022年7月17日(日) @仙台PIT
開場16:15/開演17:00
チケット:全自由5,500円(税込、整理番号付、ドリンク代別)
※オフィシャルFC「BALLGAG」限定ポストカードセット付チケット:全自由6,700円(税込、整理番号付、ドリンク代別)

■2022年7月22日(金) @広島クラブクアトロ
開場18:30/開演19:00
チケット:スタンディング5,500円(税込、整理番号付、ドリンク代別)
※オフィシャルFC「BALLGAG」限定ポストカードセット付チケット:スタンディング6,700円(税込、整理番号付、ドリンク代別)

■2022年7月23日(土) @福岡DRUM LOGOS
開場17:30/開演18:00
チケット:スタンディング5,500円(税込、整理番号付、ドリンク代別)
※オフィシャルFC「BALLGAG」限定ポストカードセット付チケット:スタンディング6,700円(税込、整理番号付、ドリンク代別)

チケット
オフィシャルファンクラブ先行:2022年4月4日(月)12:00~2022年4月12日(火)23:59
https://fc.grapevineonline.jp
オフィシャル先行販売:2022年4月15日(金)12:00~2022年4月21日(木)23:59
https://www.grapevineonline.jp/
一般発売:2022年5月14日(土)
※ポストカードセット付チケットはオフィシャルFCオフィシャルFC「BALLGAG」定先行のみの販売

GRAPEVINE『another sky』

https://lnk.to/another_sky
(Pony Canyon : 2002年11月20日)

[トラックリスト]
01. マリーのサウンドトラック
02. ドリフト160(改)
03. BLUE BACK
04. マダカレークッテナイデショー
05. それでも
06. Colors
07. Tinydogs
08. Let me in ~おれがおれが~
09. ナツノヒカリ
10. Sundown and hightide
11. アナザーワールド
12. ふたり

最新アルバム
GRAPEVINE『新しい果実』

https://jvcmusic.lnk.to/NewFruit
(SPEEDSTAR RECORDS : 2021年5月26日)
GRAPEVINE
grapevine in a lifetime presents another sky
GRAPEVINE『another sky』
GRAPEVINE『新しい果実』

GRAPEVINE

エイプリルフール配信「OUR NEW FRUIT
S特別編」

スペースシャワーTVのYouTube、LINE LIVEにてアーカイブ公開中(2022/04/01 23:59pmまで)
YouTube : https://youtu.be/11VHVwX5Xi0
LINE LIVE : https://live.line.me/channels/52/upcoming/19426255

【GRAPEVINE】

1993年に大阪で活動開始。バンド名はマーヴィン・ゲイの「I heard it through the grapevine」から。東京に拠点を移し、1997年9月にミニ・アルバム「覚醒」でデビュー、「スロウ」「光について」を含むアルバム「Lifetime」(1999)をリリース。オリコンアルバムチャート3位を記録。現在のラインナップは田中和将(Vo/Gt)、西川弘剛(Gt)、亀井亨(Dr)、高野勲(Key)、金戸覚(Ba) 。
シングル「ねずみ浄土」「目覚ましはいつも鳴りやまない」を含む最新アルバム「新しい果実」を2021年5月にリリース。2022年、デビュー25周年のアニバーサリー・イヤーを迎える。

◆Website ⇒ https://www.grapevineonline.jp/
◆Twitter ⇒ https://twitter.com/news_grapevine
◆Instagram ⇒ https://www.instagram.com/news_grapevine/
◆Facebook ⇒ https://www.facebook.com/abandcalledgrapevine
◆YouTube ⇒ https://www.youtube.com/user/grapevinech/featured

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着