『X Games Chiba 2022』の音楽ライブ
にMAN WITH A MISSIONが出演!

世界最大のアクションスポーツの国際競技会『X Games Chiba 2022 Presented by Yogibo』が、4月22日(金)~24日(日)にZOZOマリンスタジアム(千葉県)で開催される。
その大会で行われる音楽ライブに、ロックバンドのMAN WITH A MISSIONが出演することが決定した。
MAN WITH A MISSIONは“頭はオオカミ・身体は人間”という究極の生命体5匹から構成されており、メンバーはTokyo Tanaka(ボーカル)、Jean-Ken Johnny(ギター、ボーカル、ラップ)、Kamikaze Boy(ベース)、DJ Santa Monica(DJ)、Spear Rib(ドラム)。日本武道館や横浜アリーナ、阪神甲子園球場などでのワンマンライブでは、チケットが即ソールドアウトしており、日本最高峰の音楽フェスのメインステージで5万人以上を熱狂させている人気バンドだ。
なお、今大会のテーマソングには、5月25日発売のニューアルバム「Break and Cross the Walls II」に収録されている「Tonight, Tonight」が選ばれた。大会期間中はスタジアム会場やテレビ、ラジオなど、さまざまなところで曲を耳にすることになるだろう。
「Tonight, Tonight」が『X Games Chiba 2022 Presented by Yogibo』の大会テーマソングに決定
メンバーきってのストリート好きで、スケートやスノーボードを乗りこなすボーカル兼リーダーのTokyo Tanakaは、ライブへの出演にあたり以下のようにコメントしている。
「X Gamesガ日本デ開催サレルッテコトデ最高ニ興奮シテオリマス。憧レテイタイベントデ、シカモライブアクトトシテモ出演。モォアガルシカナイデスヨネ! モシカシタラ歌イナガラスケートシチャウカモ? ぜひ世界最高峰ノアクションスポーツノ祭典デ、我々ト一緒ニ盛リ上ガリマショウ!!」
また、バンドメンバーのスポークスマンであるJean-Ken Johnnyも、「日本初上陸のX Gamesにライブ出演します。一緒に盛り上げていきましょう!」と世界的なアクションスポーツ大会への出演決定を喜んだ。
ストリートカルチャーともゆかりが深く、ボーカル兼リーダーのTokyo Tanakaはスケートやスノーボードを乗りこなす
「我々ト一緒ニ盛リ上ガリマショウ!!」(オオカミ語)
『X Games』は“音楽やアートのフェスティバル”としても注目され、過去にもメタリカ、カニエ・ウェスト、アイス・キューブなど、世界トップレベルのミュージシャンが大会を盛り上げてきた。
MAN WITH A MISSIONのライブは4月23日(土)17:00から
“ストリート”の真っ只中で、どんなパフォーマンスを見せてくれるのか?
MAN WITH A MISSIONのライブは、4月23日(土)17:00から。スケートボード、BMX、Moto Xのライダーたちが飛び交う競技スケジュールの真っ只中に組まれるライブセットで、一体どんなパフォーマンスを見せてくれるか楽しみだ。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着