【4月17日まで】豪華ラウンドテーブ
ルで3種のエンタメと旬のコースを大
満喫!ホテル インターコンチネンタ
ル 東京ベイのエンターテイメントレ
ストラン「TAVOLA TAVOLA by ZILLIO
N」

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイに2月に誕生した「TAVOLA TAVOLA by ZILLION(ターボラターボラ by ジリオン)」は、テーマに合わせてデコレーションされたラウンドテーブルに座り、エンターテイメントを楽しみながら旬の素材を採用したコースが楽しめるという、エンターテイメントレストランです。現地レポートです!会場となる「TAVOLA TAVOLA by ZILLION」とは、イタリア語で食卓・テーブルという意味を含み、大きなラウンドテーブルを囲み、イタリアン会席料理をいただくことをコンセプトとしています。3種類と書いたエンターテイメントとは、1空間の楽しみ…テーマに基づいたデコレーションと演出2会席の楽しみ…ラウンドテーブルでの会食と食事の合間のアンティパストワゴンを通じたスタッフのおもてなし3食の楽しみ…テーマに合わせたスペシャルコースとオリジナルカクテル 、 女性にうれしいダブルデザートを意味しており、現地に取材で行った際は、第一弾のテーマが「桜」。オープニングに相応しい大変華やかなものでした(4月17日(日)まで「桜」がテーマなので、ラウンドテーブルの中央にはアートフラワーの桜を生け、華やかさを演出しています。まさしくお花見気分を楽しみながら、桜色に彩られたコースをいただけます。イタリアンの要素と日本人の心を表現する桜が融合した 、新しいワクワク感を提供しています。まずは乾杯酒(オリジナルカクテル)の「Ciliegie ~桜」を。ラウンドテーブルというスペシャルなシートでエンターテイメントを楽しみながら、料理長の阿部洋平氏が手掛けるコースを堪能します! 前菜は「花めぐり Antipasto Misto Primavera」。ご覧のようにまさにプレートの上で花開く桜をイメージ!春の訪れを感じる一皿です。パスタは、桜の風味を利かせたピンク色の タリオリーニに、旬のアオリイカと菜の花を添えた一品。爽やかなソースが食欲を刺激します。魚メインの場合は「桜エビのクロスタをのせた鰆のグリリアータ 春色のソースと共に」になります。春が旬の鰆のグリルに桜海老のクロスタをのせて、桜色のクリームソースで仕上げたメインディッシュです。そしてこのコース、注目なのが食事の合間にワゴンサービスでアンティパストの提供があります。カルチョーフィマリネ、セミドライトマト、グリーンオリーブ、グリッシーニ、季節キッシュ、プロシュート、カプレーゼ、カルパッチョなどが運ばれて来るので、好きなものを選びます。非常にエンターテインメント性が高い演出ですよね。お待ちかねのデザートは「桜とベリーの セミフレッド・ローザ」。桜とベリーのセミフレッド アイスケーキと、小菓子は「OHANAMI ボックス(お重)」!桜のお重にセットした桜色のプティフールです。まさにお花見気分!ゆったりと時間が流れる特別な空間で、桜を愛でながらの桜づくしの特別コースを堪能しました!■期間:2022年4月17日(日)まで■場所:TAVOLA TAVOLA by ZILLION (ターボラターボラ by ジリオン) ■営業時間:ランチ 11:30 14:30 L.O./ディナー 17:30 20:30 L.O.■料金SAKURA SAKU お花見ランチ&ディナー(税金&サービス料 込)ランチ平日¥ 6,500 /土日祝¥ 8,500ディナー平日¥ 8,000 /土日祝¥ 10,000■ご予約・お問い合わせ:03 5404 7895 (直通)(執筆・撮影/takashi.tokita_tokyo)https://www.instagram.com/takashi.tokita_tokyo/

アーティスト

新着