Mrs. GREEN APPLE「ニュー・マイ・ノーマル」の歌詞の意味を考察!フェーズ2への想いが込められている?

Mrs. GREEN APPLE「ニュー・マイ・ノーマル」の歌詞の意味を考察!フェーズ2への想いが込められている?

Mrs. GREEN APPLE「ニュー・マイ・ノ
ーマル」の歌詞の意味を考察!フェー
ズ2への想いが込められている?

Mrs. GREEN APPLEが活動再開!新曲とともにフェーズ2開幕

▲Mrs. GREEN APPLE-ニュー・マイ・ノーマル【OFFICIAL MUSIC VIDEO】
ロックバンドのMrs. GREEN APPLEが、2022年3月18日に新曲『ニュー・マイ・ノーマル』を配信リリースしました。
2020年7月8日、人気絶頂の中で「フェーズ1完結」を宣言し、1年8ヶ月間活動を休止していたMrs. GREEN APPLE。
『ニュー・マイ・ノーマル』は「フェーズ2」開幕を告げる楽曲であり、公開されたカラフルな世界観のMVからも祝福ムードが感じられます。
そんな『ニュー・マイ・ノーマル』の歌詞の意味や、ミセスが本楽曲に込めた想いを考察していきましょう。
ニュー・マイ・ノーマル 歌詞 「Mrs.GREEN APPLE」
https://utaten.com/lyric/tt22033101
冒頭の歌詞から想像できるのは、自分を満たすための「何か」をずっと探している主人公の姿ではないでしょうか。
「エンドレス」は繰り返される日々を表しているようで、「人生とは何か」というミセスらしい哲学的な問いが含まれているように思えます。
「酸いも甘いも」の歌詞の通り、生きていれば辛いことも楽しいことも経験するもの。
主人公はアップダウンする毎日を繰り返しながら、自分が本当にやりたいことを見つけていこうと考えているのかもしれません。
ニュー・マイ・ノーマル 歌詞 「Mrs.GREEN APPLE」
https://utaten.com/lyric/tt22033101
続く歌詞は、時間とともに変わってしまうものが多いことを示しているように思います。
例えば私たちが普段身に着けている服や、使用しているカバンや文房具なども、長い間使っていれば汚れてきてしまいます。
汚れた姿を見て嫌いになってしまうぐらいなら、いっそ美しい状態の内に手放してしまえば、ずっと好きでいられるかもしれません。
しかし、そうは言っても大切なものはなかなか手放しづらいですよね。
主人公は大切なものが「変わってほしくない」と思いながらも、「逆にこの世界に変わらないものがどれだけあるのだろうか」と考えているのかもしれません。
また、「変化」の言葉は、楽曲『ニュー・マイ・ノーマル』における重要なキーワードになっているように思います。
ニュー・マイ・ノーマル 歌詞 「Mrs.GREEN APPLE」
https://utaten.com/lyric/tt22033101 
「いつもあなたに伝えたくても 言葉に出来ない私です」の通り、本当は伝えたいことほど、なかなか照れくさくて言いづらいものではないでしょうか。
見方を変えると、そんな風に悩めるのは感謝を伝えたい大切な相手がいるからこそで、歌詞ではそんな幸せな悩みを「幸せの悪戯」と表現していると解釈できます。
もし、この歌詞がMrs. GREEN APPLEからファンへ向けたものだとしたら、「ありがとう」と直接言いづらいからこそ「歌にして届ける」という意味が含まれているのかもしれません。
1年8ヶ月間待ってくれたことへの感謝が、歌詞に込められているようにも思えます。
タイトル「ニュー・マイ・ノーマル」に込められた意味は?
新型コロナウイルスの感染が広まる中で、「新しい日常(ニューノーマル)」という言葉が叫ばれてきました。
楽曲タイトルには「私の(マイ)」が足されており、「新しい私の日常」の意味になると思われます。
冒頭で「変わらないものだけを今は数えている」の歌詞が登場しましたが、どんなものでも時間が経てば変化していくのは自然なことでしょう。
「ニュー・マイ・ノーマル」の言葉は変わっていく日々をポジティブに表現したもので、かつMrs. GREEN APPLEの再出発の意味を含んでいるのかもしれません。
ニュー・マイ・ノーマル 歌詞 「Mrs.GREEN APPLE」
https://utaten.com/lyric/tt22033101
続く歌詞からは、主人公の迷いの感情が読み取れます。
特に、Mrs. GREEN APPLEはかつてのインタビューで「紅白歌合戦に出場したい」と話しており、ポップスのど真ん中と言える楽曲を数多く作り上げてきたバンドです。
活動を続ける中で、「自分たちの方向性はこれで間違っていないだろうか?」と迷う時もたくさんあったのかもしれません。
そんな彼らの心情が、歌詞に現れているようにも思えます。
「枯れない何かをこの先も探していたい」の歌詞は、迷うことが多い人生の中で、ブレない軸を探したいという想いにも汲み取れそうですね。
ニュー・マイ・ノーマル 歌詞 「Mrs.GREEN APPLE」
https://utaten.com/lyric/tt22033101
続く歌詞は、迷ってなかなか行動できない自分を表しているのではないでしょうか。
変われないところを数えてしまう主人公は、本当は勇気をもって変わりたいと思っているのでしょう。
しかし、迷っている内に大切なチャンスを逃してしまうこともあります。
「抱きしめすぎる前に僕はいつか気付けますか?」は、手遅れになる前に動くべきだと伝えているのかもしれません。
ニュー・マイ・ノーマル 歌詞 「Mrs.GREEN APPLE」
https://utaten.com/lyric/tt22033101
人生を大きく変えるような選択は決断を迷ってしまいますが、一方で、私たちは日々小さな選択を繰り返しています。
歌詞に登場する「休みに何をするか」「映画を見に行くか」も、私たちが選んで行動していることに変わりないでしょう。
「そんな調子で生きろエヴリデイ」のフレーズから想像すると、2番サビの歌詞は「変化をもっと楽に考えていい」というメッセージなのかもしれません。
休みの予定を考えるくらいの軽い気持ちで、怖がらずに新しいことに取り組んでいこうという想いが込められているように思えます。
「花が咲いたらラッキー」ぐらいの気持ちで変わっていこう
2番サビ以降の歌詞は、主人公が想像する「新しい私の日常(ニュー・マイ・ノーマル)」が描かれているように思います。
ニュー・マイ・ノーマル 歌詞 「Mrs.GREEN APPLE」
https://utaten.com/lyric/tt22033101
「ロマンスの香り」「恋」「愛」などは大切な人との出会い、「優しさ」は周りからの好意、「田んぼ道」は前に進みづらい険しい道を表しているのではないでしょうか。
冒頭の「酸いも甘いも引っ掻き傷も愛して」の歌詞にも繋がりますが、今後も出会いやさまざまな経験を積み重ねながら、前に進んでいくことを表しているのかもしれません。
また、「未だ見ぬ思い出 期待だけはさせてね」は、まだ成し遂げていない夢を叶えたいという想いにも汲み取れます。
ニュー・マイ・ノーマル 歌詞 「Mrs.GREEN APPLE」
https://utaten.com/lyric/tt22033101
新しい日常において、主人公は「誰とも比べない」「自由に生きていく」と決めたのでしょう。
人生には上手くいくときも、上手くいかない時もあって当たり前。
必ず成功させると意気込んで挑戦すると、いざ失敗したときのダメージも大きくなってしまうでしょう。
2番サビの「休みは何しようかな」「そんな調子で生きろエヴリデイ」の歌詞にも繋がりますが、「当たればラッキー」ぐらいの気持ちで軽くチャレンジしていくという意志が込められているのかもしれませんね。
ニュー・マイ・ノーマル 歌詞 「Mrs.GREEN APPLE」
https://utaten.com/lyric/tt22033101
Mrs. GREEN APPLEと言えば、明るいポップなサウンドとは裏腹に、誰もが心の内で抱いているようなネガティブな感情も歌ってきたバンドです。
ラストの歌詞は、変わっていくことについて、みんな同じように悩んでいると伝えているのではないでしょうか。
新しい物事にチャレンジする際は期待と同時に不安も抱くもので、それは新章を歩み始めるMrs. GREEN APPLE自身も同じなのかもしれません。
「不安もあるけれど一緒に毎日乗り越えて行こう」という彼ららしいメッセージが込められているのかもしれませんね。
フェーズ2を歩み始めたMrs. GREEN APPLEに注目!
Mrs. GREEN APPLE「ニュー・マイ・ノーマル」の歌詞の意味を考察しました。
歌詞は「変化」をキーワードに、再始動するMrs. GREEN APPLE自身の想いを表現しているように思います。
メンバーの脱退を受けてフェーズ1から体制は変わりましたが、歌詞やエネルギッシュなサウンドからは、以前の「ミセスらしさ」が溢れているように感じられるのではないでしょうか。
また、変化をポジティブに捉える歌詞が新生活へのエールになっているようにも聞こえ、3月というタイミングのリリースにも意味があったように思います。
フェーズ2の幕開けを飾る「ニュー・マイ・ノーマル」とともに、Mrs. GREEN APPLEの今後の活動に注目です。

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

新着