⽯井⼀彰、鮎川太陽、井澤勇貴、財⽊
琢磨ら出演でミュージカル『シデレウ
ス』上演決定 星のメッセージを伝え
る者たちの物語

2022年6⽉17⽇から6⽉30⽇まで東京⽵芝・⾃由劇場にてミュージカル『シデレウス』が上演されることが決定した。
およそ2年間の準備期間を経て、2019年4⽉に韓国で初演を迎えた本作は、開幕後「舞台、照明、映像の恍惚な三位⼀体」 「実際に宇宙の中にいるような感覚」「皆が嘘を盲信する中、真実が⾔える⼈になれる勇気を与える作品」など、評論家や観客から好評を博した。その後、2020年8⽉に再演。同年10⽉に2カ⽉の延⻑公演を⾏い、本年2022年7⽉26⽇〜10⽉16⽇には再び韓国で上演されることが決定している。また、⽇本公演と同時期の6⽉には中国⼈キャストによる上海公演も決定しており、アジア全域で話題のミュージカルだ。
本作は、時代の壁に遮られ、⾔えなかった真実を研究した⼆⼈の学者ガリレオとケプラーの物語。物語の登場⼈物はガリレオ、ケプラー、マリアの3⼈で、今回は12人の出演者が4チーム(【オリオン】【ペガスス】【ペルセウス】【カシオペア】)編成となり、回替わりでの上演だ。
有名な天⽂学者であり数学者でもある「ガリレオ」役には、ドラマやストレートプレイ、ミュージカルなど幅広く活躍している実⼒派俳優⽯井⼀彰・鮎川太陽・井澤勇貴・財⽊琢磨。⾒知らぬ若き学者(ケプラー)からの⼿紙を受け危険な研究を始め宇宙の真実を求める。ドイツ出⾝の若い数学者でガリレオに研究を提案する 「ケプラー」役 には、⼩野塚勇⼈(劇団EXILE)・神永圭佑・吉⽥広⼤・少年T。さらにガリレオの娘で修道⼥の「マリア」役には⽯川由依・七⽊奏⾳・礒部花凜・富⽥⿇帆が出演する。各チームのスケジュールは公式サイトにて確認してほしい。
オリオン公演
ガリレオ・ガリレイ役 ⽯井⼀彰
ケプラー役 ⼩野塚勇⼈ (劇団EXILE)
マリア役 ⽯川由依
ペガスス公演
ガリレオ・ガリレイ役 鮎川太陽
ケプラー役 神永圭佑
マリア役 七⽊奏⾳
ペルセウス公演
ガリレオ・ガリレイ役 井澤勇貴
ケプラー役 吉⽥広⼤
マリア役 礒部花凜
カシオペア公演
ガリレオ・ガリレイ役 財⽊琢磨
ケプラー役 少年T
マリア役 富⽥⿇帆
ミュージカル『シデレウス』とは
「世界は急にガラッと かわったりしない、少しづつ今の常識を変更しつつ変わるのだ」
「真実と向き合ってこそ前進できる」
ガリレオとケプラーのメッセージは観る⼈の⼼に問います。
歴史上の実在の⼈物と実際の出来事に作家の想像⼒を加え、再構成した作品です。
Story
修道⼥マリアは、⽗親のガリレオから⾃分の部屋に隠してある⼿紙を燃やしてほしいという、⼀通の⼿紙を受け取る。
その⼿紙の差出⼈は全てケプラーという聞き慣れない名前であった。
太陽が地球の周りを周回すると信じられていた1598年、数学者でイタリアの⼤学教授でもあるガリレオは、ドイツの数学者ケプラーから「宇宙の神秘」という⼀冊の本とともに宇宙への研究を提案される。
ガリレオは⼀度は断ったものの、粘り強いケプラーの説得により、彼の仮説が間違っていることを証明するための研究を⾏う。
そうした中、⾔及することさえもタブー視されていた「地動説」の論拠を⽰せば、とんでもないこの仮説が正しいかも知れない・・・という結論を下すことになる。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着