「三松堂」のイチゴわらびもち

「三松堂」のイチゴわらびもち

【さかくぎコラム】猫好き阪口くんと
、いちご大福に一家言あり釘宮さん

 声優の阪口大助さん、釘宮理恵さんをパーソナリティに迎え、ラジオ大阪、アニメハック公式YouTube、ニコニコチャンネルプラスで、毎週日曜日の夜12時(24時)から放送&配信中のラジオ番組「阪口くんと釘宮さんのブックトラベラー」。番組内では、読書好きという共通の趣味をもつお2人が“本”をメインテーマとして、さまざまな話題について語り合っており、月1回ペースでの生配信(前半無料)も行われています。

 そして今月からは、番組内で語り尽くせなかったなかった“こぼれ話”を中心にお届けしていくコラムがスタート! 第1回では、3月26日の生配信を振り返りつつ、4月の番組展開について語っていただきました。
――(3月26日の生配信中に)阪口さんの愛猫の名前「ニャンバラル」が登場しましたが、「機動戦士ガンダム」のキャラクターがネーミングの由来ですよね?
阪口大助(以下、阪口):そうです。くぎみーはまったく気づいていなかったようですが、「機動戦士ガンダム」に出てくる“青い巨星”ことランバ・ラルという、イケ渋のオジサマが名前のモチーフです。
 以前の飼い猫が、同じく「ガンダム」の“赤い彗星”シャア・アズナブルをもじった「ニャー・アズナブル」という名前で、亡くなったときには号泣したくらい愛情を注いでいたのですが、お寺で供養してもらう際、お坊さんがお経を上げながら真剣に「ニャー・アズナブル」と言ったとき、思わず笑ってしまいました。あんなに泣いていたのに、クスっと笑っている自分がいて、その瞬間に込み上げてくるものが……今となってはいい思い出です(笑)。
――番組中、ずっと猫の名前が気になっていました(笑)。
阪口:みなさんから言われます。「ニャー・アズナブル」のときは、獣医さんから「赤ですね(シャアのパーソナルカラー)」と言われるし、お坊さんにも「名前、キャスバル(シャアの本名)というんですか?」ときかれました。みんな「ガンダム」が好きなんですね。
――お経も3倍早かったですか?
阪口:それはやばいでしょ(笑)。でも、いい名前つけたなって思いましたよ。
――釘宮さんは、いちごわらび餅を食べている姿が印象的でした。
釘宮理恵(以下、釘宮):すごくおいしかったです!
阪口:ただのわらび餅じゃなかったですよね。中にあんこも入っていて。
釘宮:そうなんです。わらび餅、あんこ、いちごの組み合わせでした。
「三松堂」のイチゴわらびもち――老舗食堂(https://shinise.tv/)さんから「釘宮さんのいちご大福レコードを抜いちゃうんじゃないかな」とコメントを預かっていたのですが、正直なところいかがでした?
阪口:果たして、いちご大福大好きくぎみーの歴代トップなるか!?
釘宮:うーん……私の感覚では、いちご大福とは似て非なるもので、ジャンルが違いましたね。わらび餅はプルプルしていて、いちご大福とは食感が異なるので。でも、すごくおいしかったです!!
――阪口さんが食べた、あんドーナツはいかがでしたか?
阪口:あんこの感じが本当に好みでした。甘さがぼくの好きな塩梅(あんばい)になっていて食べやすかったです。ほどよい甘さが、周りの生地の油分と合わさってちょうどいい感じでした。
「三松堂」のあんドーナツ卵のパックのようなケースに入ってます――油と砂糖って合いますよね。
阪口&釘宮:合うー!
阪口:揚げまんじゅうとか大好きなんで、たまらんですよ! (老舗食堂さん)ありがとう!
釘宮:老舗食堂さんは、外れなく紹介してくれるのがすごいですよね。
――全国の老舗を巡って食べ歩いていますからね。
阪口:今回は秋田ですか。実は、東北で唯一行ったことがない県なんです。
――秋田は歴史的にも古く、日本海側の海運が盛んでしたから、老舗のお店が多くありますね。
阪口:そうですね。江戸時代には日本海側が栄えていたわけですし、酒田や直江津もつながってましたからね。次はどこだろうと思うと、本当に楽しみです。
――続いては、4月の課題図書「猫の手、貸します 猫の手屋繁盛記」について、解説をお願いできますか?
阪口:とある武士が事件に巻き込まれ、人間大の猫になってしまうという物語です。周りは化け猫や猫神様として扱うのですが、本人はサムライとしてのスタンスを貫いたままで……そこから生じるギャップが面白いんですよ。
――本人は猫の姿になっていることは知らないんですか?
阪口:猫の姿になっていることもわかっているし、猫のように鼻を舐めたりもします。もとは有名な人物の息子で、けっこうな堅物なんですけど、物語のなかでそれがだんだんと柔らかくなってくる……。ミステリー的な要素も盛り込まれていて、事件を解決していきながら、どうして猫になってしまったかが明かされていく筋立てになっています。
釘宮:私もこれから読もうと思っていますが、サクッと読破できそうな雰囲気で楽しみです!
阪口:最新第6巻まであっという間だと思うよ。登場人物もそんなに多くないしね。
――そして……新グッズ、ブックカバーの色がネイビーに決まりました!
阪口:(事前の予想で)一番人気がないのでは? と言われていたので、なんだかお気づかいいただいたようで、たいへん申し訳ない!!
釘宮:圧倒的多数での決定でしたね。
生放送内のアンケートで色がネイビーに決定!阪口:自分のパーソナルカラーは、子どもの頃は緑だったんですが、いつの間にか青になっていました。今日も青い服ですし(笑)。
釘宮:緑色の服を着ているイメージ、ぜんぜんないですもの。
阪口:緑の服って合わせづらいんだよね……。
釘宮:この春の流行ですけどね(笑)。
阪口:トレンドなのか! 僕は「どうぶつの森」をプレイしていたんですが、クローゼットを開けると青い服ばっかり。ときどき緑が混ざるくらいで。今のパーソナルカラーが青なので、ネイビーはありがたいです。
釘宮:みんなを大助色に染めていきましょう!
阪口:「俺色に染まれ!」って言うようなキャラじゃないけどね(笑)。くぎみー的には、この色でよかったの?
釘宮:もちろん! 使います!
阪口、釘宮:みなさんぜひ買ってくださいね!
ロゴ入りレザーブックカバーはこちら(http://1314.shop-pro.jp/?pid=167375419
――次回の放送までにグッズの完成が間に合うといいですね。本コラムは、今後も毎月1回の更新を予定しておりますので、みなさん次回もお楽しみに!!
【関連リンク】・ラジオ番組「阪口くんと釘宮さんのブックトラベラー」はこちら!

新着