宇多田ヒカルがコーチェラ・フェスで
初パフォーマンス 88risingの記念E
P『Head In The Clouds Forever』収
録曲「T」にも参加

現地時間4月16日、宇多田ヒカルがアメリカ・カリフォルニア州インディオの砂漠地帯コーチェラ・ヴァレーで開催された音楽フェス『コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル』(通称コーチェラ・フェスティバル)に出演。メインステージの88rising <Head in the Clouds Forever>にて、フェスとしては初のパフォーマンスを披露した。
Photo=Zhong Lin
ステージには、ウォーレン・ヒュ−(インドネシア)、MILLI(タイ)、BIBI(韓国)、NIKI(インドネシア)、リッチ・ブライアン(インドネシア)、宇多田ヒカル(日本)、ジャクソン・ワン(中国)、そしてCL & 2NE1(韓国)と、世界中から集った世代を超えたアジア系のアーティストたちが集結。今回の宇多田の招聘について、88rising Founder/CEOのショーン・ミヤシロ氏は「宇多田ヒカルさんはレジェンドであり、私にとっての日本のヒーローでもあります。彼女をHead In The Clouds Foreverに招くことができ、まさに夢が実現しました。そして、宇多田ヒカルさんにとって初となる音楽フェスへの出場を叶えることができたことを光栄に思っています」とコメントしている。
Photo=Zhong Lin

Photo=Zhong Lin
宇多田は、ゲーム『KINGDOM HEARTS』のテーマソング「Simple and Clean」、本人初の全米ビルボードHOT100入りを果たした「Face My Fears」(English Version)のほか、アジア系のファンから根強い人気をもつデビュー曲「Automatic」、そして「First Love」もパフォーマンス。ステージの後半には、サプライズで、今回のステージのために88risingとコラボした新曲「T」も披露し、会場のオーディエンスを沸かせた。
Photo=Zhong Lin
Photo=Zhong Lin
この一夜を記念して、88risingがフェスのステージと同名の3曲入りEP『Head In The Clouds Forever』をリリース。EPには、宇多田とウォーレン・ヒューによる「T」や、リッチ・ブライアン&ビビが参加した「froyo (feat. Warren Hue)」、そして、ビビによる「Best Lover」などが収録されている。
EP『Head In The Clouds Forever』ジャケット

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着