キャストに高野麻里佳、石原夏織 『
お兄ちゃんはおしまい!』TVアニメ化
決定 お祝い漫画&PV公開

「月刊ComicREX」(一迅社)にて連載中、原作者・ねことうふによる人気コミック『お兄ちゃんはおしまい!』。本作のTVアニメ化を記念して、本作のティザービジュアル(=上掲写真)をはじめ各種情報が解禁された。
『お兄ちゃんはおしまい!』TVアニメ化決定PV
また、アニメ化を記念して、原作コミック序盤の物語が緒山まひろとみはりのキャラクターボイスとともに楽しめる「アニメ化決定記念原作PV」と、4月22日の緒山みはりの誕生日を祝して、ねことうふによるお祝い描き下ろし漫画も公開された。
キャスト情報も解禁され、原作ドラマCDと同様に、緒山まひろ役は高野麻里佳が、緒山みはり役は石原夏織がボイスキャストを務める。
キャストコメントも到着
★緒山まひろキャラクター設定画&キャスト・高野麻里佳
―ついに『おにまい』がTVアニメ化されることが決定しました! ドラマCDに引き続き、ご出演が決まった時の感想をお聞かせください。
「満を持してのアニメ化!とっても感慨深いです! ドラマCDにも長く携わっていたので、「続投」できる喜びを噛み締めています。今は、お世話になってきた作者のねことうふさんをたくさん祝福したいです!」
―緒山まひろというキャラクターを演じられるうえでの意気込みをお聞かせください
「身体は女の子、素性は兄、生態はダラシのないおじさん!情報量が多いのに、どこか共感できてしまうのが不思議です(笑)コミカルに隠れたナイーブな心も大切にしながら、ほっとけない『お兄ちゃん』を目指します!」
★緒山みはりキャラクター設定画&キャスト・石原夏織
―ついに『おにまい』がTVアニメ化されることが決定しました! ドラマCDに引き続き、ご出演が決まった時の感想をお聞かせください。
「アニメ化おめでとうございます!ドラマCDを収録している時からアニメ化を願っていたので本当に嬉しいです。そして一緒に担当していたキャストの皆さん達と共に再び担当させていただけて幸せです!」
―緒山みはりというキャラクターを演じられるうえでの意気込みをお聞かせください
「みはりちゃんはよく出来た妹なので、お兄ちゃんを正しく導いてあげたり、優しく包み込んであげる、お母さんみたいな包容力がある女の子です! みはりちゃんの可愛さや優しさが皆さんに伝わるように精一杯がんばります!」
メインスタッフからのコメントも到着
TVアニメを手掛けるスタッフ情報も解禁となっている。監督はTVアニメ『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』(絵コンテ、演出、原画)他、数々の作品で絵コンテ・演出、原画を手掛ける藤井慎吾がTVシリーズでは初めて監督を務める。制作は、『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』を手掛けたスタジオバインド。
アニメ化を記念して、原作者・ねことうふ、監督・藤井慎吾からもオフィシャルコメントが到着した。
★原作者・ねことうふコメント
―ついに『おにまい』がTVアニメ化されることが決定しました! 感想やお気持ちをお聞かせください。
「同人誌から始まり育ててきた作品がまさかここまで大きくなるとは、感無量でございます。アニメ化発表日が偶然みはりの誕生日でしたので、3月のまひろの誕生日からの連作という形で、ささやかなお礼も込めて漫画でサプライズ発表させていただきました。ファンの皆様にも喜んでいただけますと幸いです。私と一緒に、放送日をどうぞお楽しみに!」
★監督・藤井慎吾コメント
―ついに『おにまい』がTVアニメ化されることが決定しました! 作品にご参加されることが決まった時のご感想やお気持ちをお聞かせください。
「初めまして、今回監督を努めさせていただくことになりました藤井慎吾です。この作品を読ませていただいた時、日常物としてだけでなく、TSネタをちゃんと映像として描けるのであれば、必ずいいアニメ作品になるという感想を持ちました。また、自分も昔からTSモノの作品が好みだったということもあり、原作とTSモノの魅力を視聴者の皆さんにお伝えできればいいなと思っています。自分としては初監督作品になりますが、この原作の雰囲気を大事にして、スタッフの皆様とともにいい映像を作っていければと思います。是非ともTVアニメ『お兄ちゃんはおしまい!』をよろしくお願いいたします。」
同作は妹に飲まされた怪しい薬で女の子にされた「元お兄ちゃん」のまひるが引きこもりを卒業するべく奮闘する日常系ストーリー。
今後も続報を期待しよう。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着