声優・増田俊樹、健康的な食生活に「
PFC的に丁度いい」

声優増田俊樹さんはTwitterに食べ物の投稿を三していることが多いのですが、3月31日は写真とともに「PFC的に丁度いい」と投稿。写真はスターバックスで取られたようだったのですが、このPFC的に丁度いい、とはどういうことか調べてみました。PFCとはPFC、またはPFCバランス、ということが多いようですが、KONAMI SPORTS CLUBのHPによると、PFCは、P(Protein:タンパク質)F(Fat:脂質)C(Carbohydrate:炭水化物)それぞれの頭文字を取った言葉。「PFCバランスとは、健康を維持していく上で、主なエネルギー源となる三大栄養素です。健康的な食生活や無理のない正しいダイエットを行うには、PFCバランスを意識することが大切です。PFCを知ると、食品に含まれるカロリーの内訳が理解できるようになります。」だそうです。PFC的に丁度いいのはどれ?増田さんの投稿の写真から、スタバのサンドイッチ系なのは見て明らかなのですが実際のところ、どれを食べたのかはわかりませんでしたので、スターバックス コーヒー ジャパン 栄養成分情報から3種類のPFCを調べてみました。フォロワーのみなさんのコメントでは、ハム&マリボーチーズな予想が多く見受けられた気がします。ハム&マリボーチーズ 石窯フィローネエネルギー 342kcalP(タンパク質)19.0gF(脂質)12.7gC(炭水化物)39.4g照り焼きチキン 石窯フィローネエネルギー 340kcalP(タンパク質)18.8gF(脂質) 10.0gC(炭水化物) 45.4gヴィーナソーセージ 石窯フィローネエネルギー 405kcalP(タンパク質)15.4gF(脂質) 19.6gC(炭水化物)43.6gハム&マリボーチーズがカロリーもほどほどでちょうどよさそうです。KONAMI SPORTS CLUBさんのホームページには、「カロリー数値よりもPFCバランス」とも載っていましたので、増田さんのようにPFCを意識して食べたいと思います。※個人の感想を含みます。

新着