『ドリカムディスコ2022 -Road to DWL2023-』

『ドリカムディスコ2022  -Road to DWL2023-』

『ドリカムディスコ2022』にて
2つのプロジェクトがスタート

デビュー30 周年と4年に一度のドリカム ワンダーランドが重なった奇跡の2019 年に『DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2019』スピンオフとして全国開催されたドリカム楽曲で踊るイベント『ドリカムディスコ』が、2022年夏『Road to DWL2023』として再始動 。その名の通り『DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2023(以下、DWL2023)』に向けてのキックオフパーティーとなる。

スペシャルホストは中村正人(DREAMS COME TRUE)。最新アルバム『DOSCO prime』共同トラック製作者 DJ MASS と全6公演に登場。DJ MASSは会場でしか体験出来ない「DOSCO prime スペシャルMIX」DJパフォーマンスを披露。「DOSCO prime ニコ生 PARTY!!!」でお馴染みドリカムディスコエリアDJも各エリアならではのMIXで会場を盛り上げる。

パフォーマーとしてドリカムディスコにかかせないAKSからSHIGE、INO-Dが参加。新たにドリカムディスコスペシャルダンサーズも結成され、ドリカムの名曲の数々に身も心も委ねる至福のひと時となることは間違いない。

同時に『ドリカムディスコ2022 -Road to DWL2023-』では2つのプロジェクトがスタート。

その1:全国のU-18(高校生以下)ダンサーの夢を叶えるプロジェクト
吉田美和の意志のもと多くのダンサーの夢を叶えた『DREAMS COME TRUE WONDERLAND』その前哨戦が『ドリカムディスコ』のステージだ。映像による予選の後、選抜チームは各地『ドリカムディスコ2022』でパフォーマンスを披露。その先には『DWL2023』のステージが待っているかも。

その2:『DWL2023』で聴きたい楽曲リクエストプロジェクト
各会場に設置された投票箱にあなたが聴きたい楽曲をリクエストしよう。そのリクエストが『DWL2023』のセットリストに反映される。

『ドリカムディスコ2022
-Road to DWL2023-』

■日時会場
7月23日(土) 福岡・Zepp Fukuoka
7月30日(土) 札幌・Zepp Sapporo
8月12日(金) 名古屋・Zepp Nagoya
8月14日(日) 東京・Zepp DiverCity TOKYO
8月26日(金) 仙台・PIT
8月28日(日) 大阪・Zepp Namba

■出演
Special Host:中村正人(DREAMS COME TRUE)
DJ:DJ MASS
Performance:AKS+ / SHIGE, INO-D & MIKKA(札幌以外), 50(札幌)
ドリカムディスコスペシャルパフォーマー
U-18選抜ダンサーズ
Guest DJ/MC:
福岡:BUCTH(FM FUKUOKA), コウズマユウタ(CROSS FM)
札幌:龍太(AIR-G’)
名古屋:清里千聖(ZIP-FM)、DJ YOSHIDA3(ZIP-FM)
東京:ピストン西沢
仙台:DJ ASARI、井上崇(Date fm)
大阪:中島ヒロト(FM802)
※吉田美和の歌唱及びDREAMS COME TRUEの演奏はございません。

■チケット
1階・スタンディング(整理番号付)一般 5,500円(税込)
1階・スタンディング(整理番号付)学生 2,500円(税込)
2階・座席指定 一般 6,500円(税込)
2階・座席指定 学生 3,500円(税込)
※仙台公演は1階スタンディングのみ
※ドリンク代600円別途必要
※学生チケットは、小学生~高校生が対象
※未就学児は保護者同伴に限り2階席のみ膝上鑑賞にて

・POWER PLANT、ドリアプリ有料会員先行予約
受付期間:4月25日(月)20:00 〜 5月8日(日)23:59
※詳しくは会員ページにて
・オフィシャル先行
受付期間:5月14日(土)10:00 ~ 5月22日(日)23:59
受付URL:https://l-tike.com/dct-disco/
『ドリカムディスコ2022  -Road to DWL2023-』

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着