倉本vs.魚井、関vs.原口、YUSHIも参
戦!+WEED presents RIZIN LANDMARK
vol.3追加対戦カード発表記者会見

4月21日(木)都内某所にて+WEED presents RIZIN LANDMARK vol.3追加対戦カード発表記者会見が行われた。
会見には榊原信行CEOと、今回参戦が決定した倉本一真、YUSHIが登壇した。
前回大会で試合中止となった倉本が魚井と対戦!計3カード追加発表!
2名のファイターが登壇すると、榊原CEOより3つの追加対戦カードが発表された。
先日のRIZIN TRIGGER 3rdで金太郎と対戦予定だったが試合が中止となってしまった倉本一真は魚井フルスイングとの対戦が決定。
また昨年大晦日に三浦孝太に敗戦したものの、そのファッションやパフォーマンスで特異な存在感を放ったYUSHIは、地下格闘技 THE OUTSIDERで活躍したZENKIとの対戦が発表された。
その他にも、フェザー級からRIZIN 3戦目の関鉄矢とRIZIN初参戦の原口央の対戦が決定した。
倉本「敬意を持って魚井選手をボコボコにさせてもらう」
倉本はマイクを持つと、前戦が試合中止になったことを受け「楽しみにしてくださっていた皆さん、本当に申し訳ないです」とファンに受けて話した。また「榊原社長をはじめRIZINさんが迅速なご対応で次の試合を探していただいて、そこで受けてくれたのが唯一、魚井選手ということで、魚井選手には本当に感謝しています」と、今回対戦する魚井への感謝の気持ちを述べた。
そして「敬意を持って魚井選手をボコボコにさせてもらうんで、楽しみにしていてください!」と続けた。
今回の試合をどのような形で終えたいかと問われると、倉本は「判定には興味なくて、1RからKO出来るようにぶっ飛ばしていきます」と、力強くコメントした。
YUSHI「その日、僕がヒーローになれるように頑張るだけ」
今回がRIZIN 2戦目となるYUSHIはマイクを持つと、対戦相手について「見た目も悪くない選手ですし入れ墨も凄いたくさん入っている」と印象を話した。また「子供から見たときに悪者をやっつけるみたいな図になったら良いなと思う」と、見ている側、特に子供をイメージしたコメントをした。
そして「その日、僕がヒーローになれるように頑張るだけ」と意気込みを語った。
どんな形で勝ちたいかと問われると、YUSHIは「判定で決着つけるつもりは本当にない。どのタイミングでKOするのかというのをしっかり見極めながら勝ちにこだわっていきたい」とKO宣言した。
カードは全5カード、舞台はリングに決定!
榊原CEOは「現状、この5試合で行う」と、先日発表した2カードと今回の追加3カードの計5カードで大会を行うとコメント。
またリングかケージか、という質問に対しては「リングでで行う」と回答した。
RIZIN LANDMARK vol.3開催まで残り2週間!PPV配信情報などは準備ができ次第の発表となっている。今後の追加情報をお見逃しなく!
+WEED presents RIZIN LANDMARK vol.3 追加決定カード(選手コメント全文掲載)
RIZIN MMAルール:5分 3R(61.0kg)
倉本一真 vs. 魚井フルスイング
倉本一真
前回、自分はRIZIN TRIGGER 3rdで金太郎選手との試合を、試合直前で出来なくなってしまい、それを楽しみにしてくださっていた皆さん、本当に申し訳ないです。そんな時に榊原社長をはじめRIZINさんが迅速なご対応で次の試合を探していただいて、そこで受けてくれたのが唯一、魚井選手ということで、魚井選手には本当にありがたい、感謝しています。僕もすぐに試合がしたいのでちょっと無理言ってこんな状況になったんですけど、今回はケージじゃなくてリングになりますけど、どこで闘っても自分の持ち味を出してやるんで、敬意を持って魚井選手をボコボコにさせてもらうんで、楽しみにしていてください!
魚井フルスイング
しっかり準備をして当日対戦相手とお客様の前に立てるように過ごします! 応援宜しくお願いします!!
RIZIN MMAルール:5分3R(66.0kg)
関鉄矢 vs. 原口央
関鉄矢
SONIC SQUAD所属の関鉄矢です。またRIZINの舞台で試合が出来ることをとても光栄に思います。最近よくみられるSNSでの煽りやトラッシュトーク等の試合外での盛り上げを自分も頑張りたいとは思ってはいるのですが 中々まだ苦手でして踏み出せてはいません。そんな自分が盛り上げれる場は試合しかありませんので、当然試合で魅せるしか無いと思っています。ですが、今回のこの試合注目度が高いかと言われれば正直そうではないと思うんです。なのでこの試合では「勝ち負け」ではなく「勝ち方」にこだわっていきます。そしてこの先の試合を期待させる、そんな試合をしますので是非ご覧いただいて、できれば応援して貰えたら嬉しいです。よろしくお願いします。
原口央
BRAVE所属、第3代GLADIATORフェザー級王者の原口央です。今回、RIZIN LANDMARK大会に参戦させて頂くことになりました。榊原代表はじめ、RIZIN関係者の皆様ありがとうございます。また、対戦いただく関選手。ありがとうございます。関選手の印象としては打撃も寝技もしっかりとでき、穴が少ない印象があります。関選手のような強い選手と試合できることを光栄に思います。でも、最後に勝つのは僕です。僕のMMA技術で引き摺り回したいと思います。当日はお互い万全の状態で最高の試合をしましょう。よろしくお願いいたします。
RIZIN MMA特別ルール:3分 3R (62.0kg)
YUSHI vs. ZENKI
YUSHI
ZENKI選手、見た目とかも入れ墨とか入っていて凄い悪そうな感じなんで、もっとガッと来るのかなと思ってましたけど結構あんな感じだったので、見た目も悪くない選手ですし入れ墨も凄いたくさん入っているので、子供から見たときに悪者をやっつけるみたいな図になったら良いなと思うので、その日、僕がヒーローになれるように頑張るだけかなと思います。
ZENKI
無名の自分をこのような夢の舞台に立たせていただき、ありがとうございます。久々のリングなので暴れ回るのが楽しみです。相手はどんなスタイルで来るか分かりませんが、俺はお客さんが観て熱くなるようなスタイルで攻めて勝つのでよろしくお願いします。
記事提供:RIZIN

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着