渡辺美里、最新ライブをWOWOWにて放
送・配信&バンドメンバーとの座談会
も配信決定

2022年5月5日(木・祝)にLINE CUBE SHIBUYAで行なわれる渡辺美里の最新ライブ<渡辺美里スペシャルライブ パイナップルロマンスのその先へ“雨のバカ~”2022>が、6月26日(日)にWOWOWにて全曲ノーカットで放送・配信されることが決定した。

今回のライブは、1989年に西武球場で行なわれたワンマン野外ライブでの出来事に端を発している。デビュー翌年の1986年から20年連続で実施された同所でのライブだが、1989年の2日目の公演は猛烈な雷雨により、演目途中での中止が決定してしまう。その決定時に歌われていた曲が「パイナップルロマンス」であり、その時の無念さから涙ながらに彼女が発した言葉が「雨のバカー!」だった。その時に披露できなかった曲などをあらためて“完奏”しようという想いが込められているのが、今回の公演である。

さらに、このステージを渡辺自身とバンドメンバーが振り返る座談会「渡辺美里座談会 パイナップルロマンスのその後に 美里会議」の配信も決定。今回のスペシャルライブは、ギターの佐橋佳幸、ドラムの松永俊弥、キーボードの斎藤有太、キーボードの奥野真哉、ベースの有賀啓雄、サックスの山本拓夫といった過去の渡辺のライブを支えてきた歴代のバンドリーダー、バンマスが勢ぞろいするという点でも話題となっており、映像を見ながらライブや裏話を振り返りつつ、今でも活躍するミュージシャン達とその先の話も楽しめるようだ。

「渡辺美里スペシャルライブ パイナッ
プルロマンスのその先へ“雨のバカ〜”
2022」

6月26日(日)放送・配信 ※放送終了後〜2週間アーカイブ配信あり
収録日:2022年5月5日
収録場所:東京 LINE CUBE SHIBUYA

「渡辺美里座談会 パイナップルロマン
スのその後に 美里会議」

6月26日(日)配信 ※アーカイブ配信あり
※この番組はWOWOWオンデマンドの無料トライアル対象外です

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着