スタジオコロリド「雨を告げる漂流団
地」9月16日にNetflixで独占配信&劇
場公開 主演に田村睦心&瀬戸麻沙美

(c)コロリド・ツインエンジンパートナーズ スタジオコロリドの最新作「雨を告げる漂流団地」が9月16日からNetflixで独占配信され、同日から全国の劇場でも上映されることが決定した。田村睦心瀬戸麻沙美ほかメインキャストの顔ぶれも明らかになり、特報第2弾とメインビジュアルが公開されている。
 同作は「ペンギン・ハイウェイ」「泣きたい私は猫をかぶる」を手がけたスタジオコロリドによる、長編アニメーション映画第3弾。幼なじみで最近は関係がギクシャクしている小学6年生の航祐と夏芽、そしてその仲間たちが、謎の現象により、取り壊しが決まった思い出の団地とともに大海原に放り出されて漂流する“ひと夏の別れの旅”を描く。監督は「ペンギン・ハイウェイ」の石田祐康が務める。
 田村が熊谷航祐役、瀬戸が兎内夏芽役でダブル主演。物語の謎に大きく関わる少年・のっぽ役を村瀬歩、航祐の遊び仲間・橘譲役を山下大輝、小祝太志役を小林由美子、裕福な家庭で育った学校のマドンナ的存在・羽馬令依菜役を水瀬いのり、令依菜の親友・安藤珠理役を花澤香菜が演じる。
 特報第2弾では、音楽ユニット「ずっと真夜中でいいのに。」による挿入歌「夏枯れ」が流れるなか、少年少女が漂流団地で釣りや線香花火といった夏の風物詩を楽しむ姿が、キャラクターボイス入りで描かれ、後半では謎の少年・のっぽが現れ、団地が少しずつ沈む緊迫した事態も明らかになる。メインビジュアルには、海に浮かぶ団地の屋上に集まった航祐、夏芽たちの姿が描かれている。
 なお、5月7日から全国の劇場で第1弾ムビチケカードが発売される。価格は1500円。以下にキャスト陣からのコメントを掲載する。
【田村睦心(熊谷航祐役)】
みんな誰しもが感じた事があるかもしれない思春期の時の心の揺れや複雑な想いが詰まっています。ごめんって言いたいけれど言えない。大切すぎるから離れたくない。懐かしくもあり、胸がきゅっとなるようなお話でした。
映像もすごくよく動いていて、本当にそこに生きているようでワクワクしました。
航祐くんは素直になれない思春期真っ只中の男の子ですが、リーダーシップも、いざという時の勇気もいっぱいの優しさも持っていて、愛らしくて大好きなキャラクターになりました。
早く皆さんに観ていただきたいです!
【瀬戸麻沙美(兎内夏芽役)】
夏芽役として声の出演をさせていただくことが決まってから、小学生6年生の夏休みってどんなだったかなぁと思い出していました。あの頃は家や学校その近所が自分の世界の全てで、一歩その外に踏み出すと大冒険だったような気がします。
大人になってからは感じにくくなった1日の時間の長さも、夏芽はいま感じているんだろうなと思うと、より慎重に丁寧に夏芽に向き合わないといけないなと思いました。
どこか懐かしい夏の匂いと、夢みたいな不思議な作品の世界に、夏芽を通してどっぷりと浸かって、アフレコに臨みました。皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。
【村瀬歩(のっぽ役)】
のっぽという役を演じるにあたり、収録の前に監督と色々お話をさせていただけたことがとてもありがたかったです。監督の頭の中にたしかにいる「のっぽ」を感じることができたので、いろいろなアプローチを試すことにとても楽しんで挑めました。役柄的にあまり話すことができないのが残念ですが、そこはお察しください(笑)。
あったかくてちょっと切ない、そんな素敵な作品です。公開をお楽しみに!
【山下大輝(橘譲役)】
ガッシリとした譲くんを演じさせていただきました。
皆が安心できるような優しくて温かい雰囲気の子です。
そして、ここぞという時は誰よりもパワフルで頼りになるかっこいい部分もあります。
老若男女問わず楽しんでいただける作品だと思いますので、たくさんの方に観ていただきたいです!
【小林由美子(小祝太志役)】
このお話、めっっちゃくちゃ面白いです!! 一気に引き込まれました!
今回やらせていただいた太志役は漂流する少年少女達の中で一番精神年齢も見た目も幼い少年ですが、彼の持ち前の明るさと無邪気さと私お得意のIQの低さで漂流中はみんなの足を引っ張らないようもがきました(笑)。
皆様にぜひぜひ観ていただきたい至極の作品です!!
【水瀬いのり(羽馬令依菜役)】
団地がテーマな本作品。皆さんは団地と聞くと何を思い浮かべますか?
私はお婆ちゃんが団地住まいだったこともあり、とても懐かしく親しみのある存在として胸に残っています。
たくさん遊びたくさん冒険しました。本作は皆さんの記憶に語りかけるような作品です。
誰の中にもある幼少期の思い出。ぜひアルバムを片手にご覧いただきたいです。
【花澤香菜(安藤珠理)】
石田監督が手がける作品の水の描写が大好きなのですが、今作はそれが盛りだくさんでとても楽しみです!
声を担当した珠理ちゃんは、やわらかい印象の心の優しい女の子です。おてんばな親友の令依菜ちゃんとのコンビが微笑ましくも、展開によってぐっとくるように、令依菜ちゃんへの想いを大切に演じています。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着