日本語で初!村上春樹作品10作品 オ
ーディオブック化『ねじまき鳥クロニ
クル』藤木直人の朗読で配信

村上春樹の『ねじまき鳥クロニクル』が俳優・藤木直人の朗読でオーディオブック化され、「第1部 泥棒かささぎ編」を4月25日(月)より配信。

作品ページ:https://www.audible.co.jp/nejimakidori

オーディブルでは、日本語では初となる村上春樹の10作品のオーディオブック化を進めており、「騎士団長殺し」を高橋一生、「海辺のカフカ」を木村佳乃、「神の子どもたちはみな踊る」を仲野太賀、「職業としての小説家」を小澤征悦、「東京奇譚集」をイッセー尾形の朗読が決定している。

配信第1作目として、世界的に評価の高い長編『ねじまき鳥クロニクル』を俳優・藤木直人の朗読でお届け。「第1部 泥棒かささぎ編」を配信し、「第2部 予言する鳥編」を6月1日に、「第3部 鳥刺し男編」を7月15日に配信予定。

藤木直人コメント

過去に朗読劇の経験はありますが、書籍まるごとの朗読はないため、今回が初めての挑戦となりました。

話し言葉と文語体の表現の差や役の演じ分け、複数の時間軸に加え、書かれ方が章によって異なるため、悩みながら読み進めた部分も多くあります。本作は僕も出演させていただいた蜷川幸雄さん演出の舞台『海辺のカフカ』等との共通項も多く、他の村上春樹さんの作品とつながりを感じながら演じることができました。

初めて村上春樹さんの作品に触れる方にも届くことを考えると不安もありますが、多くの方に届いて聴いていただけると嬉しいです。

藤木直人インタビュー 

【作品詳細】

ねじまき鳥クロニクル―第1部 泥棒かささぎ編
著者: 村上 春樹
ナレーター: 藤木 直人
URL: https://www.audible.co.jp/nejimakidori

歴史や暴力もテーマとし、世界中で高い評価を受けた壮大な長編小説。村上春樹の九〇年代の代表作!

ねじまき鳥に導かれた謎の迷宮の旅へ。消えた猫、水の無い井戸、出口の無い路地。世田谷の住宅地から満蒙国境まで圧倒的迫力で描く探索の年代記。

(新潮社「村上春樹特設サイト」 https://www.shinchosha.co.jp/harukimurakami/books/353403.html より)

アーティスト

タグ

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着