『PERSONA5 the Stage』シリーズ最終
作の上演が決定 猪野広樹、佐々木喜
英らメインキャスト、公演日程など発

2022年10月20日(木)~10月23日(日)KT Zepp Yokohamaにて、『PERSONA5 the Stage #4 FINAL』が上演されることが決定した。あわせて、ロゴ、メインキャスト・スタッフ・劇場・公演日程が解禁となった。
原作は、現代日本を舞台に「ペルソナ能力」(=心のなかに眠る別人格が、伝来の神や悪魔の姿となって出現した特殊能力)に目覚めた高校生たちが仲間と協力し合いながら困難に立ち向かう姿を描く、アトラスの人気ジュブナイルRPG「ペルソナ」シリーズ。ナンバリング最新作である「ペルソナ5」はアニメ化やコミカライズの他、スピンオフタイトルが発売し、様々なメディア展開で人気を博す。昨年9月には「ペルソナ」シリーズの25周年および、「ペルソナ5」発売5周年を迎えた。
「ペルソナ5」は、高校生の主人公を中心にストーリーが展開。自身に課せられた“更生”のため、そして悪しき欲望から人々を救うため――“心の怪盗”となった主人公は、腐った大人たちをどのように改心させるのか!? 謎とスリルあふれるストーリーが、爽快感たっぷりのバトル・アクション、友情を育み絆を作りながら成長していく少年少女の丁寧な心理描写と共に描かれる。
そして今回、『PERSONA5 the Stage』シリーズ最終作となる第4弾の上演が決定した。怪盗団の立ち上げメンバーの3人、主人公、坂本竜司、高巻杏には、猪野広樹、塩田康平、御寺ゆきが、そして物語のキーパーソンとしてシリーズ1作目より登場していた明智吾郎、新島冴には、佐々木喜英、茉莉邑薫が初演より続投。総合監修・脚本・舞台音楽作詞は西森英行が務め、演出には新たに伊勢直弘が参加する。
2019年の初演より続いた『PERSONA5 the Stage』の最後の物語を見届けよう。
主人公役:猪野広樹 コメント
猪野広樹
3年間務めてきた『PERSONA5 the Stage』シリーズ。いよいよファイナルを迎えます。
始まりは「東京ゲームショウ2019」でのイベント……多くのゲームファンの方々を前にして、改めて作品の大きさを認識しました。
あれから3年、怪盗団の仲間も増え、いよいよ物語の真髄へ飛び込みます。集大成に相応しく、ド派手に決めたいと思います。勇姿を見に来ていただけると幸いです。
明智吾郎役:佐々木喜英 コメント
佐々木喜英
明智吾郎役の佐々木喜英です。
2019年の初演から始まり、長い時を経て今年の「#4」へと繋げられる事をとても嬉しく思います。
ここまで待ち続けてくださったファンの皆様に感謝し、最後の瞬間まで明智吾郎として生き続けますので、その姿をご覧いただけますと幸いです。ご期待ください。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着