蛙亭・イワクラが改名の理由を語る【
さまぁ~ずチャンネル】

4月1日配信『さまぁ~ずチャンネル』。ゲストは大ブレイク中の蛙亭!2021年の蛙亭の快進撃を恒例の年表形式で振り返っていく。中野のおめでたいエピソードもたっぷり?「怖くなって名前を変えた」蛙亭の2021年を主な出来事とともに年表で振り返る。先日、長く交際した彼女と結婚したことを発表した中野。風貌はいかにもボケのようだが、蛙亭のツッコミは中野であり、ボケはイワクラである。世間が「有吉・夏目の結婚」で湧いている頃、蛙亭は結成10周年をむかえたという。先輩芸人から芸名の画数診断をしてもらった際、「岩倉」からカタカナ表記の「イワクラ」に変更し、ここから快進撃が始まる。ちなみに、岩倉のままではお金のトラブルにさんざん巻き込まれるという占いが出たため、さすがに怖くなって解明に踏み切ったそう。カタカナ表記にすると、「タモリ・ヒロミ」と同じ画数となり、後輩から慕われるという。三村も過去に「マサカズ」をカタカナ表記に変更した経緯がある。KOC審査員予定だったさまぁ~ずに差し入れを沢山するも、審査員ではなくなったことを伝えられず、不発。7月、ABCお笑いグランプリ3位入賞。優勝したオズワルドに対し「本気でムカついた」という。蛙亭としては10年目のラストイヤー。「オズワルドは3年目で途中から出てきたのに」と不満爆発。当時同居していたイワクラと伊藤。帰宅後は全く会話を交わさなかった。今後の活躍を期待したい。

アーティスト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着