YONA YONA WEEKENDERS、新曲「1989’
s」のリリースが決定 BEAMS・加藤忠
幸氏が手がけるSSZとコラボしたジャ
ケット写真も公開

YONA YONA WEEKENDERSが5月18日に新曲「1989’ s」をリリースすることと、同曲のリリックビデオの公開を発表した。
新曲のタイトルは「1989’ s」(ナインティーンエイティナインズ)。1989年生まれのメンバーが"好きなこと"への飽くなき情熱を肩肘張らないリリックと心地よいヴァイブスで届ける1曲。今回、彼らと同じく"好きなこと"を突き詰め続ける、BEAMSの名物バイヤー加藤忠幸氏とのコラボレーションが実現し、ジャケットは加藤氏が描き下ろしたYYWメンバーの好きなお酒やツマミのイラストが散りばめられた柄シャツデザインになっている。
同曲のリリックビデオも同日に公開予定で、現在ラフォーレ原宿6F「BE AT STUDIO HARAJUKU」にて開催中の企画展示『illmatic sense vol.3』の裏側を捉えた内容になるとのこと。本企画は、「ヤバいセンス」を意味し、様々なジャンルの表現者が自らのセンスで古着をピックアップして期間限定のPOP UP STOREにて販売するもの。2022年初の開催となる今回は、BEAMSのレーベル「SSZ(エス エス ズィー)」のディレクター・加藤忠幸氏とYONA YONA WEEKENDERSがセレクターとして参加し、両者が古着倉庫からピックアップした250点以上の古着を販売中。会場では、「1989’ s」のデモ音源を収録したCDも無料配布されている。また、同会場では、5月5日にCRUST JAPAN株式会社のCRUST LAGERが来場者に無料プレゼントされるYONA YONA WEEKENDERSのフリーライブも開催予定。
なおYONA YONA WEEKENDERSは、6月12日に恵比寿・LIQUIDROOMでワンマンライブを行う。チケットは現在販売中。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着