『梨泰院クラス』のイ・ジュヨン主演
、『D.P.』のク・ギョファン出演・製
作・脚本・編集 イ・オクソプ監督『
なまず』の日本公開が決定

韓国映画『메기(メギ)』(英題:MAGGIE)が、『なまず』として7月29日(金)より日本で劇場公開されることがわかった。あわせて、ポスタービジュアルが解禁されている。
『なまず』は、韓国インディーズ映画界のニューウェーブとして注目されるイ・オクソプ監督の長編デビュー作。第23回釜山国際映画では4部門受賞、第44回ソウル独立映画祭では観客賞受賞、第14回大阪アジアン映画祭ではグランプリに輝いた作品だ。
劇中では、信頼と不信をテーマの軸に、主人公ユニョンの半径0.5メートルで起こるハプニング、恋愛、決断を恋愛群像劇を通して描く。ある日、看護師のユニョンは自分と恋人ソンウォンの恥ずかしい姿を隠し撮りされたレントゲン写真が流出したと誤解。イ副院長は写真の主をユニョンと決めつけ、自宅待機を命じる。その頃、都心に巨大な穴(シンクホール)が出現する怪現象が発生。無職のソンウォンは埋め戻し工事の職にありつけたが、仕事中に大切な指輪を無くしてしまう。ソンウォンは同僚を疑い、ユニョンは見え透いた嘘をつくソンウォンを疑う。病院に置いてある水槽では、なまずがそんなゴタゴタを見つめていた。
主人公・ユニョンを演じるのは、ドラマ『梨泰院クラス』や、6月公開予定の是枝裕和監督『ベイビー・ブローカー』などで知られるイ・ジュヨン。また、ユニョンと同棲する恋人・ソンウォンを、Netflixオリジナルシリーズ『D.P. -脱走兵追跡官-』や映画『新感染半島 ファイナル・ステージ』などのク・ギョファンが演じている。なお、ク・ギョファンは本作『なまず』ではプロデューサー、脚本、編集も兼任している。そのほか、『オアシス』などのムン・ソリがユニョンの務める病院の副院長役で出演。『哭声/コクソン』などのチョン・ウヒが“なまず”の声を務めている。
また、『なまず』の公開を記念し、7月29日(金)より映画配信サービスJAIHOではイ・オクソプ監督の短編4本『監督!僕にもDVDをください!』、『四年生ボギョン』、『フライ・トゥ・ザ・スカイ』、『ロミオ』の配信がスタートしている。
『なまず』は7月29日(金)より新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着