TVドラマ『極主夫道』スペシャル版が
日本テレビ『金曜ロードショー』で放
送へ 千葉繁がナレーションを担当し
た“イッキ見映像”も解禁

映画『極主夫道 ザ・シネマ』の公開を記念し、5月27日の『金曜ロードショー』(日本テレビ系)にて、『「極主夫道」爆笑!カチコミSP』が放送されることが決定した。
『極主夫道 ザ・シネマ』は、おおのこうすけ氏の漫画『極主夫道』(新潮社バンチコミックス刊)を原作とした実写映画。数々の伝説を残した極道“不死身の龍(たつ)”が、足を洗って専業主夫の道を歩む姿をコミカルに描いた作品だ。2020年には、ドラマ『極主夫道』 (YTV・NTV系列)が放送されている。映画『極主夫道 ザ・シネマ』では、ドラマに引き続き玉木宏が龍役で主演。龍の妻・美久役の川口春奈のほか、龍の元舎弟・雅(まさ)役の志尊淳らキャストも続投。さらに、吉田鋼太郎、松本まりか、安達祐実、新川優愛、渡辺邦斗、猪塚健太、藤田朋子らが出演者に名を連ねている。メガホンをとったのは、ドラマ版の監督の一人である瑠東東一郎氏。
今回、『金曜ロードショー』で放送されるのは、ドラマの最終回から1年半後を描いたドラマに、6月3日に封切られる映画の最新情報を加えたもの。主人公の龍をふくめ、各キャラクターが今どうしているのかを描く。「龍の娘、向日葵(白鳥玉季)に彼氏が!?」「 龍の元舎弟、雅(志尊淳)が就職活動!?」「龍が所属していた元天雀会の姉御/雲雀(稲森いずみ)の誕生日会でハプニング!?」「虎二郎(滝藤賢一)と大城山組の組長(橋本じゅん)とのお好み焼きバトル勃発!?」など6本が放送されるとのこと。また、ドラマの名場面、爆笑場面を詰め込み「極主夫道」の世界観を解説するという。
(c)おおのこうすけ/新潮社・ytv

(c)おおのこうすけ/新潮社・ytv

(c)おおのこうすけ/新潮社・ytv
(c)おおのこうすけ/新潮社・ytv
(c)おおのこうすけ/新潮社・ytv
(c)おおのこうすけ/新潮社・ytv
あわせて、『極主夫道』TVドラマと映画の見どころをイッキ見する「2分でわかる極主夫道」スペシャル映像2本も公開。ナレーションは、いずれも声優の千葉繁が担当している。「最強の主夫篇」では、龍とロボット掃除機、雅との料理教室、ラップを歌う龍、龍の宿命のライバルにしてクレープ屋を営む元伝説の極道・虎二郎との喧嘩シーンなどが映し出されたもの。
「個性豊かなキャラ篇」では、熱心にSNS用の写真を撮る龍、龍を前に叫ぶ妻の美久、戦場・特売セール会場からはじき出される雅、ヨガのポーズを巡り言い争いを繰り広げる虎二郎らのほか、初出しの映画本編映像も盛り込まれている。
『極主夫道 ザ・シネマ』は6月3日(金)全国の映画館で公開。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着