緑黄色社会『THE FIRST TAKE』で「陽はまた昇るから」を長屋・小林による2人編成で一発撮りパフォーマンス!

緑黄色社会『THE FIRST TAKE』で「陽はまた昇るから」を長屋・小林による2人編成で一発撮りパフォーマンス!

緑黄色社会『THE FIRST TAKE』で「陽
はまた昇るから」を長屋・小林による
2人編成で一発撮りパフォーマンス!

『THE FIRST TAKE』で「陽はまた昇るから」をパフォーマンス!

緑黄色社会が5月11日(水)22:00公開の『THE FIRST TAKE』に登場する。
才能あふれる楽曲でファンが急増中の緑黄色社会の魅力に迫る!
https://utaten.com/specialArticle/index/4944
披露するのは、先月リリースされたばかりの最新曲「陽はまた昇るから」。
現在公開中の『映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝』のために書き下ろされた楽曲で、作詞を小林壱誓(Gt.)、作曲を穴見真吾(Ba.)が担当。
“日々笑いの絶えない野原家のような家族でもふと感じる寂しさは、その温もりを知っているから。
”そんなささやかな幸せを思って制作された、バンドの新たなカラーバリエーションを提示するポップソング。
今回、『THE FIRST TAKE』のための特別バージョンとして、長屋晴子(Vo.)・小林壱誓(Gt.)の2人編成で披露。
小林が奏でるアコースティックギターのサウンドに長屋の弾むような歌声が見事に融合した美しいハーモニーの「陽はまた昇るから」に是非注目してほしい。
5/11(水)22:00プレミア公開
▲緑黄色社会 – 陽はまた昇るから / THE FIRST TAKE
「THE FIRST TAKE」とは
「THE FIRST TAKE」(ザ・ファースト・テイク)はミュージシャンによる一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
2019年11月15日(金)にローンチし、チャンネル登録者は619万人(※5/11時点)を達成し、日本の音楽ジャンルでのYouTubeチャンネルのなかで、アーティストの公式チャンネル以外では最多の登録者数となり、音楽ジャンルでは、最速で500万人そして600万人を達成したチャンネルとなっている。
グローバルチャンネルとしての注目度も高く、ポッドキャスト「THE FIRST TAKE MUSIC」の公開、さらに配信専門レーベル「THE FIRST TAKE MUSIC」の設立や、今年の5/3、5/4には初の有観客ライブ「INSIDE THE FIRST TAKE supported by ahamo」(会場:舞浜アンフィシアター)も開催し、今もっとも注目を浴びているYouTubeチャンネルである。
●番組コンセプト
「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
白いスタジオに置かれた一本のマイク。
ここでのルールはただ一つ。
一発撮りのパフォーマンスをすること。
それ以外は、何をしてもいい。
一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。
ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.
一発撮りで、音楽と向き合う。

アーティスト

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着