【戦策三国志】強さも変化!おすすめ
の武将2選

三国志の武将が数百人以上しているリアルタイムストラテジー系のゲーム「戦策三国志」のおすすめ武将紹介記事です。この記事では、登場する武将や著者おすすめの武将を紹介していきます。どんな武将がいるのか?戦策三国志では、魏や蜀に呉など様々な勢力の武将が登場しており、陣営ごとに特殊な能力も発揮します。ここでは、どんな武将がいるのか紹介します。各勢力の武将が登場武将の特徴の一つ目が、勢力ごとに分かれていることです。例えば、蜀の陣営にいる「劉備」「関羽」「張飛」や呉の陣営にいる「孫権」「周瑜」「小橋」など、陣営ごとに武将が分かれています。また、魏の陣営などもあるためいくつかの陣営ごとに固まっているイメージです。有名な武将が多数いる武将の特徴においては、有名な武将が多数登場していることも含まれます。登場している有名な武将は、三国志で最強の武将と呼ばれた「呂布」や呂布を虜にしたとされる「貂蝉」などが登場しています。そのため、沢山の武将を仲間にしたい人にもおすすめです。おすすめ武将2選戦策三国志内に登場する武将で、この武将は絶対に仲間にして欲しいと言える武将がいます。この章では、どの武将がおすすめなのかを書きます。曹操おすすめ武将の一人目が、曹操です。曹操は、敵防御力のダウンや自分の攻撃力分の防御力UPなどサポートに優れた武将となっており、戦闘面で優位に進める能力を持っています。また、郭嘉と一緒に組ませる事で兵士を回復させる事も出来るため、使い勝手の良い武将です。劉備おすすめ武将の二人目が、劉備です。劉備は、自軍の攻撃、防御力UPをさせるサポート面では優秀な能力を持っており、さらに戦闘速度上昇もあります。ちなみに、関羽と張飛共に出陣すると自軍全員の攻撃力分を回復させる事が可能です。おすすめ武将まとめ戦策三国志の武将は、数多く登場しており能力も武将によって大幅に変わります。そのため、武将と一言で言っても全然違っており、組み合わせ次第で強さも変化してしまいます。現在、武将の組み合わせで悩んでいる人は、ぜひ参考にして下さい。(個人の見解を含みます)

アーティスト

新着