TuneCore Japan アーティストクリエ
イティブ「音楽配信を始めよう」篇を
公開

TuneCore Japanの新クリエイティブ「音楽配信を始めよう」篇にて新たな映像コンテンツを2つ公開しました。
今回公開した2つの映像は、先日募集した「TuneCore Japan のウェブCM内にあなたの動画を載せませんか?【2022】」へ応募があったMVの中から10アーティストの作品を起用したものになっており、今回フィーチャーしたアーティストは下記となっています。

Featured Artists KOWICHI「Rockstar (feat. JP THE WAVY & T-Pablow)」
https://linkco.re/8eex9S1z?lang=ja

パン野実々美「Take You Higher」
https://linkco.re/R9QaecyU?lang=ja

XY GENE「Every Night (feat. Bonbero, Tade Dust & sheidA)」
https://linkco.re/ccBsE1qq?lang=ja

Daoko「MAD」
https://linkco.re/DDvXeqYe?lang=ja

Sugar House「Blind」

DJ KANJI「Smash!!! (feat. LEX, Hiyadam & Y'S)」
https://linkco.re/TB7ayMQ5?lang=ja

挫・人間 - 「一生のお願い」

SARUKANI「1!2!3!4!」
https://linkco.re/6EnDzXcs?lang=ja

ゴホウビ「ゴキゲンなLOVER」
https://linkco.re/uRyfCfsm?lang=ja

缶缶 & FAKE TYPE「Bloody Mary」
https://linkco.re/yQpfB2eT?lang=ja

Music さらに、2つのクリエイテイブを彩る音楽として下記の2曲が採用されています。

A.Y.A「Out of the Race」
https://linkco.re/hA87QhQS?lang=ja

Shurkn Pap「MY HOOD」
https://linkco.re/CPDgAgYP?lang=ja


ウェブCMとしても各所で展開されますので、ぜひチェックしてみてください。

TuneCore Japan YouTubeチャンネル

TuneCore Japan

チューンコアは、自分の楽曲をiTunes, Amazon Music, Google Play Musicなど世界120ヵ国以上の配信ストアで販売できるサービスです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着