POOL、ラッパー・Bonberoを迎えたシ
ングル「HYPER BLOOM」発表 1st AL
のリリースも決定

POOLがニュー・シングル「HYPER BLOOM (feat. Bonbero)」を4月にリリースした。
POOLはメタルコア・バンド、mildrageのボーカルとしても知られるMEGがボーカルを務め、CVLTEPassCodeなど幅広いジャンルで多くのアーティストのマーチャンダイズやロゴなどのデザインも手がける作曲家/デザイナーのKenya Yoshinari、編曲/ミックス/マスタリングを担当し、ギタリストとしても『Kiesel Solo Contest 2019』にて世界Top 30にノミネートされるYoshinari Daichiの3名によって2020年より始動したプロジェクト。

「HYPER BLOOM」は3月にリリースした「META」に続く2022年第2弾リリース作品。客演には『ラップスタア誕生2021』でも注目を集めた夜猫族のラッパー・Bonberoを迎えている。

タイトルは異常気象の意味を持つ“Super Bloom”という言葉から生まれた造語で、自らを乾荒原と見立て、台風のようなビートとシルクで包まれるようなメロディは、まさにタイトル通り眠っている花を目覚めさせるよう。POOLの普遍的な表現はそのままに、アグレッシブなダンス・トラックに仕上がっている。

なお、POOLは5月25日(水)に1stアルバム『TWØ』をリリースすることも発表。続報を楽しみに待とう。


【リリース情報】

POOL 『HYPER BLOOM (feat. Bonbero)』

Release Date:2022.04.29 (Fri.)
Label:POOL
Tracklist:
1. HYPER BLOOM (feat. Bonbero)

■ 配信リンク(https://linkco.re/SfVHfxUr)

■POOL: Twitter(https://twitter.com/POOL03_official) / Instagram(https://www.instagram.com/pool_03_official/)
POOLがニュー・シングル「HYPER BLOOM (feat. Bonbero)」を4月にリリースした。
POOLはメタルコア・バンド、mildrageのボーカルとしても知られるMEGがボーカルを務め、CVLTEやPassCodeなど幅広いジャンルで多くのアーティストのマーチャンダイズやロゴなどのデザインも手がける作曲家/デザイナーのKenya Yoshinari、編曲/ミックス/マスタリングを担当し、ギタリストとしても『Kiesel Solo Contest 2019』にて世界Top 30にノミネートされるYoshinari Daichiの3名によって2020年より始動したプロジェクト。

「HYPER BLOOM」は3月にリリースした「META」に続く2022年第2弾リリース作品。客演には『ラップスタア誕生2021』でも注目を集めた夜猫族のラッパー・Bonberoを迎えている。

タイトルは異常気象の意味を持つ“Super Bloom”という言葉から生まれた造語で、自らを乾荒原と見立て、台風のようなビートとシルクで包まれるようなメロディは、まさにタイトル通り眠っている花を目覚めさせるよう。POOLの普遍的な表現はそのままに、アグレッシブなダンス・トラックに仕上がっている。

なお、POOLは5月25日(水)に1stアルバム『TWØ』をリリースすることも発表。続報を楽しみに待とう。


【リリース情報】

POOL 『HYPER BLOOM (feat. Bonbero)』

Release Date:2022.04.29 (Fri.)
Label:POOL
Tracklist:
1. HYPER BLOOM (feat. Bonbero)

■ 配信リンク(https://linkco.re/SfVHfxUr)

■POOL: Twitter(https://twitter.com/POOL03_official) / Instagram(https://www.instagram.com/pool_03_official/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着