米津玄師、ついにフル尺解禁!「M八七」ミュージックビデオ公開!

米津玄師、ついにフル尺解禁!「M八七」ミュージックビデオ公開!

米津玄師、ついにフル尺解禁!「M八
七」ミュージックビデオ公開!

米津玄師 ついにフル尺解禁!「M八七」ミュージックビデオ公開!

映画「シン・ウルトラマン」が全国公開となる5月13日、主題歌である米津玄師「M八七」(エムハチジュウナナ)のミュージックビデオが公開となった。
米津玄師と菅田将暉のコラボ曲『灰色と青』のタイトルの意味知ってますか?
https://utaten.com/specialArticle/index/2236
「M八七」は、孤独な戦いを強いられながらも、なお強く優しく、人間を労わる慈しむ心を忘れない、美しきウルトラマンの姿を思い描きながら制作した楽曲。
その中に、子供の頃ウルトラマンから受けた祝福を、今度は返していくことで新しい何かを生み出していくという“祝福の連鎖”を据えたテーマが込められている。
ミュージックビデオは、日常と重力が歪んだ世界を、超現実的に描いた作品。
米津自身が出演し、監督は、「TEENAGE RIOT」も手掛けた林響太朗氏が手がけ、圧倒的な映像美に仕上がった。
▲米津玄師「M八七」Music Video
また、今作ミュージックビデオの公開時刻は、謎の動画「(oIo)」にて事前予告された。5/11(水)20時、米津玄師YouTubeチャンネルに突如87秒の線と円がゆらめく動画が公開され、そこにスマートフォンのカメラをかざすとある瞬間だけQRコードを認識することができる仕掛けに。
QRコードにアクセスすると、「M八七」ミュージックビデオ公開時刻、「M八七」先行配信の時刻が解禁され、映画「シン・ウルトラマン」の公開日と合わせてスマートフォンのカレンダーに登録ができるという仕様で、画期的な予告にSNSは大いに盛り上がった。
映画「シン・ウルトラマン」はいよいよ5月13日、全国公開。「M八七」の先行配信も開始され、ついに楽曲のフル尺が聴けることとなった。
映画がどういった内容になるのか期待が高まる中、ぜひ楽曲を聴いて劇場に見に行って頂きたい。
なお、ニューシングル「M八七」は、5月18日発売。「M八七」を表題とし、PlayStation® CM曲「POP SONG」と、新曲「ETA」の3曲を収録。
パッケージは、「ウルトラ盤」「映像盤」「通常盤」の3形態での展開となり、いずれも初回限定。
「ウルトラ盤」は、リフレクターケースに、レーザーカプセルが同梱される特殊仕様。「映像盤」は、シルバーのデジパックに、「POP SONG」「Pale Blue」「死神」のミュージックビデオの他、「POP SONG」に効果音を載せたSound Effectバージョンと、8bit Teaserの5作品が収録されるDVDが付属。「通常盤」は、紙ジャケ仕様となり、ジャケットは米津自身が描いたイラストとなっている。
合わせて、初回特典として、ライブツアー「米津玄師 2022 TOUR / 変身」の最速先行抽選シリアルナンバーが付属。応募は5月22日までが対象期間となる。
▲動画「 (oIo) 」
リリース情報
Illustration by 米津玄師
米津玄師 シングル 「M八七」
「M八七」先行配信中
▷配信リンク
2022年5月18日(水)発売
▷CD予約
<収録楽曲>
1.  M八七  映画「シン・ウルトラマン」主題歌
2.  POP SONG  PlayStation® CM曲
3.  ETA
<DVD収録内容 (映像盤のみ)>
1.  POP SONG Music Video
2.  POP SONG Music Video (Sound Effect)
3.  POP SONG 8bit Teaser
4.  Pale Blue Music Video
5.  死神 Music Video
<商品形態>
ウルトラ盤(初回限定)CD+レーザーカプセル+リフレクターケース ¥2,200(税抜¥2,000)/ SECL2758-9
映像盤(初回限定)CD+DVD+シルバーデジパック ¥1,980(税抜¥1,800)/ SECL2760-1
通常盤(初回限定) CD+紙ジャケ ¥1,210(税抜¥1,100)/ SECL2762
<法人特典>
M八七 ミラーステッカー
※特典は、各店舗共通で、先着となります。数に限りがありますので、お早めに予約をお願いいたします。ECの場合は、「特典あり」の商品を選択ください。

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着