【BTS】ARMYが特に信頼を置く芸能人
ARMY3名

世界的な大スターへと登り詰めたBTS。今や、芸能界の中でもARMYを公言し、それがお仕事へ繋がっている人もいらっしゃいますよね。その中でも、多くのARMYに信頼を置かれているなと感じる芸能人ARMYを3名挙げてみました。【古家正亨さん】BTSのみならず、K-POPと日本の橋渡し役的存在古家さんはラジオDJであり、韓国文化にとても精通しておられる方です。韓国の大学への留学経験を活かし、韓流ブームが日本で起こる前から、韓国の文化に関わるお仕事をされて来ました。イベントのMCなども多くこなされており、もちろんこれまでに行われた日本でのBTSのイベントなどでも多くMCを担当されています。「フルヤサ~ン」とメンバー達からも親しげに呼ばれている姿を、度々目にしたことがある方も多いのでは?デビュー当時から、一緒にお仕事をされて来た方なので、古家さんしか知らないようなBTSの顔もたくさんあるでしょう。そういった面から、ARMYによる信頼は莫大な方です。【ドランクドラゴン塚地武雅さん】デビュー当時からずっとARMY塚地さんは元々K-POPが好きで韓国の音楽番組を好んで見ていたところ、BTSがデビューステージを見て、衝撃を受けそのままARMYに。デビューを目の当たりにしたとは、古参中の古参ですね。ツアーにもBTSのグッズをしっかりと身に纏って参戦し、大声でコールをして会場で盛り上がっているそうです。ちなみにグクペンです。ARMYあるあるなのですが、TBSをBTSと見間違っちゃったり、ニュースで聞こえてくる自民党をジミンのことだと思い思わず振り返ってしまう、などのような経験を塚地さんもよくするそうです。【トレンディエンジェル斎藤司さん】公の場でもBTSを守ってくれた斎藤さんといえば、BTSと一緒にラジオに出演したこともあり古家さん同様、仕事仲間という関係です。しかし、その現場での彼らがとても腰が低く素敵な好青年だったこともあり、ARMYに。以前、原爆Tシャツの問題で、一時期日本ではBTSが非難の対象となっていました。日韓の問題にも関係してくるので、それはそれは大きな騒動としてメディアでも大きく取り上げられていました。日本人の立場ではとてもBTSを擁護できる雰囲気ではなかったのは確かです。そんな中でも斎藤さんはテレビ出演時、BTSのメンバーと接した時すごく好感が持てたことを語ってくれました。これにより多くのARMYの心は救われたことでしょう。このようなことから今でも信頼の厚い芸能人ARMYとしてよく名前が挙がっています。今回は、ARMYから特に信頼の厚い芸能人ARMYをご紹介しました。芸能人ARMYがBTSの良さを語ってくれると、私たちもとても嬉しいですよね。※個人的な見解を含みます。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着