「ガンダム ククルス・ドアンの島」
公開劇場でブルーレイ2種が発売 64
2Pの絵コンテ集やサントラ付属

(c)創通・サンライズ 劇場アニメ「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」の各上映館で、公開初日の6月3日からブルーレイ2種(劇場限定版、劇場先行通常版)を販売することが決定した。
 劇場限定版ブルーレイには、絵コンテ集(642ページ)、安彦良和監督による担当原画や監督修正も掲載した原画集(48ページ)、キャラクターデザインを務めることぶきつかさによる描き下ろし収納ボックスが付属する。スリーブケースは安彦監督、デジジャケットはキャラクターデザインの田村篤&YAMATOWORKSによる描き下ろしイラスト仕様。
(c)創通・サンライズ また、服部隆之による劇伴音楽をまとめたオリジナルサウンドトラックCDと、51分の映像を収めた特典ディスクも封入。特典ディスクでは、3月9日の“ザクの日”に開催され、アムロ・レイ役の古谷徹、ククルス・ドアン役の武内駿輔、安彦監督が登壇したスペシャル会見の模様や、本編シナリオ決定稿(第6稿)を静止画で収録したデジタルアーカイブを楽しめる。
 本編ブルーレイは、劇場限定版、劇場先行通常版ともに同内容。108分の本編映像に加え、映像特典として各種特報映像、音声特典として古谷、竹内、イムガヒ、石井誠(司会進行)が出演するオーディオコメンタリーを収録する。価格は劇場限定版が1万3000円、劇場先行通常版が5000円。
 同作は、1979年に放送された「機動戦士ガンダム」の第15話「ククルス・ドアンの島」を新たな切り口で映像化。戦争に巻き込まれて新型モビルスーツ・ガンダムのパイロットになってしまったアムロと、「帰らずの島」で戦災孤児たちを守りながら暮らす脱走兵ドアンの出会いを描く。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着