「ジョジョの奇妙な冒険」アニメ10周
年記念展が全国6都市で開催 東京展
の前夜祭に興津和幸が登壇

(c)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険THE ANIMATION PROJECT 「ジョジョの奇妙な冒険 アニメ10周年記念展」の開催地が東京、北海道、新潟、愛知、大阪、福岡の全国6都市に決定し、第1弾となる東京展の詳細が発表された。
 同展は、2012年にスタートしたアニメ版「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ初の記念展示会。描き下ろしイラストの公開や特別映像の上映、アニメーション制作の舞台裏紹介など、さまざまな趣向で第1部「ファントムブラッド」から第6部「ストーンオーシャン」まで、シリーズ10年間の軌跡を振り返る。各会場は、展示、グッズ、カフェの3エリアで構成される予定だ。
 東京展は、8月10日~9月4日に池袋・サンシャインシティ文化会館ビル3階 展示ホールCで開催される。チケット価格は、ボールペンや封筒、ふせん、ノートなどの限定グッズがセットになったギフトボックス付きが6000円、一般が2000円、小中学生が1500円。5月21日~6月6日に、第1次抽先行選を受け付ける。
 開幕前日の8月9日には、前夜祭としてプレミアム内覧会を開催。本展とは異なるオリジナル特典として、キービジュアルポスターが配布されるほか、ジョナサン・ジョースター役の興津和幸が登壇するトークショーや抽選会も楽しめる。チケット価格は、ギフトボックス付きが7500円、一般が3500円で、5月19~29日に抽選販売が行われる。

アーティスト

新着