MISSION:7「標的(ターゲット)の次男」メインビジュアル

MISSION:7「標的(ターゲット)の次男」メインビジュアル

「SPY×FAMILY」ヨルの弟・ユーリ役
の小野賢章からコメント ユーリの魅
力は「姉さん姉さん姉さん……」なと
ころ

MISSION:7「標的(ターゲット)の次男」メインビジュアル(c)遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会 放送中のテレビアニメ「SPY×FAMILY」でユーリ・ブライア役を担当する小野賢章のコメントが、キャラクター設定画ともに公開された。あわせて、MISSION:7(第7話)の「標的(ターゲット)の次男」メインビジュアルも披露されている。
 同作は、「少年ジャンプ+」で連載中の人気漫画が原作。凄腕スパイの黄昏(たそがれ)が、ロイド・フォージャーという偽名を名乗り、殺し屋のヨルを妻、超能力者のアーニャを娘として、かりそめの家族となり、家族ぐるみでターゲットの息子が通う名門校への潜入任務を行う。
 ヨルの弟・ユーリは表向きは外交官だが、実は「秘密警察」と呼ばれて恐れられる東国オスタニア国家保安局の少尉という役どころ。小野は自身が演じるユーリの魅力について、「姉さん姉さん姉さん(編注:「姉さん」が全部で18回続く)ってところです」と「姉さん」を連呼することで表現しながら、「人当たりの良い好青年な印象と裏腹に心の声が姉さん以外に対してめちゃくちゃブラックなのも、人間味があって魅力的だなと思います」と語っている。
 「標的の次男」メインビジュアルには、アーニャのことが心配で学校までついてきたロイドが彼女を見守る様子がダミアンやベッキーの姿と一緒に描かれている。ユーリ役の小野からのコメント全文は以下のとおり。
【小野賢章(ユーリ・ブライア役)】
ユーリ・ブライア(CV:小野賢章)(c)遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会・原作漫画「SPY×FAMILY」を読んだ感想をお聞かせください。
みんな裏の顔があるけど、その裏のブラックな一面を隠しつつミッションのために家族として生活していく……なんてワクワクする設定なんだ!! アップテンポで、コメディーで、気が付いたらあっという間に最新話まで追いついてました。少しづつ3人の距離が縮まっていくのがたまらないです。
・ご自身が演じるユーリ・ブライアの魅力についてお聞かせください。
姉さん姉さん姉さん姉さん姉さん姉さん姉さん姉さん姉さん姉さん姉さん姉さん姉さん姉さん姉さん姉さん姉さん姉さんってところです。あとは、人当たりの良い好青年な印象と裏腹に心の声が姉さん以外に対してめちゃくちゃブラックなのも、人間味があって魅力的だなと思います!
・アニメを楽しみにしている方にメッセージをお願いします。
改めまして、ユーリ・ブライアを演じさせていただきます小野賢章です。既にドタバタしているところを、さらにドタバタ出来るよう張り切っていきたいと思います!姉さんラブ。引き続き、お楽しみください。

アーティスト

新着