GANG PARADE、代表曲25曲が収録され
たアルバム『WELCOME TO GANG PARAD
E』をサプライズリリース

音楽事務所WACK所属のアイドルグループGANG PARADEが本日・5月25日(水)にデジタルアルバム『WELCOME TO GANG PARADE』をサプライズリリース。合わせて21時に新曲「シグナル」のミュージック・ビデオをYouTubeにてプレミア公開することが発表された。
GANG PARADEは7月13日(水)に新メンバー・復帰メンバーが加わった現在の13人体制でのニューシングル「シグナル」をリリース予定。5月25日(水)にはニューシングルの表題曲の先行配信を予告していたが、実際に配信されたのは1曲入りの配信シングルではなく、新曲「シグナル」を含む25曲入りのデジタルアルバムであった。
アルバムトラックには「Plastic 2 Mercy」「Happy Lucky Kirakira Lucky」「GANG PARADE」といった前身グループ時代から歌われていた楽曲、インディーズ時代にリリースされた楽曲や、グループ再始動後の前作「PARADE GOES ON」、また「GOOD NIGHT」「現状間違いなくGO TO THE BEDS」といった2020年から昨年末までメンバーが分裂活動していたグループPARADISESとGO TO THE BEDS時代の楽曲も並ぶ。全楽曲は13人体制のボーカル再編集・追加録音・リマスターが施された「13SOUL ver.」として生まれ変わった形で収録されており、昔からのファンにとっては過去のリリース楽曲からボーカルやサウンド面でどのような違いが出ているのかも注目だ。
現在、前身グループや派生グループの楽曲を含めて120曲以上のレパートリーを持つGANG PARADEにとっては、大ボリュームでありながらも選りすぐりの入門盤とも言える内容で、波瀾万丈のキャリアを持つグループがその全てを背負って活動していく、強い意志を感じさせる作品となっている。
目をひくカラーリングとキャラクターが印象的な『WELCOME TO GANG PARADE』のジャケットデザインは、昨年までGO TO THE BEDSやPARADISESの多くのデザインを手がけた田中秀幸が担当。さらにApple MusicのジャケットやSpotifyのCanvas、「シグナル」のミュージック・ビデオのプレミア公開前の待機画面ではこのキャラクターが動く姿を見ることができる特別なモーションジャケットを公開中。
さらに、本作収録の新体制初となる新曲「シグナル」のミュージック・ビデオが、21時にYouTubeプレミア公開することも決定。5月13日からGANG PARADEの公式SNSアカウントではメンバー13人分のソロ・ティザー映像が毎日公開されてきていたが、そのシーンが本編にどのように収録されているのかにも注目。
「シグナル」ミュージック・ビデオ

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着