BBHF、“生”をテーマにしたコンセプ
トEP『13』を配信リリース リリース
を記念した生配信も決定

札幌を拠点に活動する3人組バンド・BBHFが5月25日(水)にDigital EP『13』(読み:ジュウサン)をリリースした。
今作は“生”をテーマにしたコンセプトEPとなっており、彼らの地元である北海道・稚内市で撮影されたMusic Videoが話題の「バックファイア」を含む全6曲を収録。リード曲である「バックファイア」はSDGsの活動に取り組む北海道内の企業、団体を応援する「北海道 to the future プロジェクト」のCMソングとしても起用されている。
さらに、楽曲それぞれのシンボルとなるイラストを使用したOfficial Audioが全曲YouTubeで公開された。各楽曲のシンボルは、尾崎雄貴(Vo/Gt)が手掛けたジャケット写真にも描かれており、映像と共にEPの世界観を楽しむことができるという。
『13』
また、リリース日となる本日・5月25日(水)20時より、Digital EP『13』のリリースを記念した生配信『BBHF Live Streaming Fam!Fam!Fam!』が、彼らの活動拠点である北海道・札幌にある”わんわんスタジオ”より行われる。アコースティックセッションを含む特別な内容となっているとのこと。
なお、6月よりバンド史上最大規模となるZepp Hanedaを含む全国7箇所をまわるツアー『BBHF “LIVE LOVE LIFE” TOUR 2022』を開催する。チケットはイープラス他、各プレイガイドにて販売中。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着