フランソワ=グザヴィエ・ロト指揮 
ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団&樫
本大進 公演開催

2022年7月、指揮者・フランソワ=グザヴィエ・ロトが率いるケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団(1827年設立)が、オーケストラとして初来日を果たす。
歴史的には、メンデルスゾーン、R.シュトラウスやマーラーという作曲家自ら指揮台に立ち多くの名曲を初演、また歌劇場管弦楽団として年間160公演をこなすケルン・ギュルツェニヒ管。2015/16シーズンに知性的な指揮者としてオーケストラファンを魅了し続けるロトが音楽総監督に就任し、バロックから現代まで幅広いレパートリーに果敢に挑んでいる。
初の来日公演でオーケストラは、一部の作品にピリオド楽器を用いて演奏し、ギュルツェニヒ管独自のサウンドを届ける。
7月2日ミューザ川崎、7月4日サントリーホール公演のソリストは、ベルリン・フィルの第一コンサートマスターとして、ソリストとして、世界の第一線で活躍中の樫本大進。また、兵庫県で『ル・ポン国際音楽祭~赤穂・姫路』を音楽監督として率いている。
樫本が奏でるサン=サーンスのヴァイオリン協奏曲では、信頼を寄せるロトとの間にどの様な化学反応が起こるかに、大きな期待が寄せらる。
ロト自身の来日は2年半ぶり。ドイツ音楽を熟知するギュルツェニヒ管とともに、どんな演奏を披露するのか期待したい。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着